サービス終了のお知らせ
RAID
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
RAID(Redundant Arrays of Inexpensive Disks、または Redundant Arrays of Independent Disks、レイド[1]は、複数台のハードディスクを組み合わせることで仮想的な1台のハードディスクとして運用し冗長性を向上させる技術[2]ディスクアレイの代表的な実装形態で、主に信頼性・可用性の向上を目的として用いられるものである。バックアップと混同される場合もあるが、RAIDはあくまでも運用に対しての冗長性を確保するものでありバックアップとは異なる点に注意が必要。
本記事において、「装置」という語句を用いるが、これはRAIDが取り付けられる機器(サーバ・ワークステーション・パソコンなど)の総称を意味する。
目次
1.概要
├1.1.普及の要因
└1.2.注意点
2.RAIDの方式
├2.1.ハードウェア方式
└2.2.ソフトウェア方式
3.電源問題
4.ライトホール問題
5.RAIDレベル
├5.1.RAID 0
├5.2.RAID 1
├5.3.RAID 01 (0+1) および RAID 10 (1+0)
├5.4.RAID 2
├5.5.RAID 3: ビット/バイト単位での専用パリティドライブ
├5.6.RAID 4: ブロック単位での専用パリティドライブ
├5.7.RAID 5: ブロック単位でのパリティ分散記録
├5.8.水平パリティによる分散記録
├5.9.RAID 5を用いた組み合わせ
├5.10.RAID 6: ブロック単位・複数パリティ分散記録
└5.11.RAID Z
6.Defunct Disk Drive
7.Spare Disk Drive
8.非RAID設計
9.参考文献
10.脚注
11.関連項目
12.外部リンク
出典:Wikipedia
2018/12/08 22:30
ソ人気記事ランキング
2020/03/29 更新
 1位成宮いろは
 2位増岡弘
 3位大学の略称
 4位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
 5位玉木玲
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant