MLBオールスターゲーム
▼人気記事ランキング
4.諸記録
4.1.打撃部門
通算最多はハンク・アーロンスタン・ミュージアルウィリー・メイズの24試合。
通算最多はウィリー・メイズの82打席、75打数。
1試合最多はウィリー・ジョーンズ(1950年)の7打席7打数。
通算最多はウィリー・メイズの20得点。
1試合最多はテッド・ウィリアムズが1946年に記録した4得点。
通算最多はウィリー・メイズの23安打。
1試合では4本が最多(ジョー・メドウィック、テッド・ウィリアムズ、カール・ヤストレムスキー)。
通算最多はデーブ・ウィンフィールドの7本。1試合最多は2本。
通算最多はブルックス・ロビンソン、ウィリー・メイズの3本。
1試合最多は2本。ロッド・カルーが1978年に記録した。
通算最多はスタン・ミュージアルの6本。
1試合最多は2本。5人が記録している(アーキー・ヴォーン、テッド・ウィリアムズ、アル・ローゼン、ウィリー・マッコビー、ゲーリー・カーター)。
ランニング本塁打は2007年にイチローが初めて記録した。
通算最多はテッド・ウィリアムズの12打点。
1試合最多は5打点(テッド・ウィリアムズ、アル・ローゼン)。
通算最多はミッキー・マントルの17三振。
1試合最多はロベルト・クレメンテ(1967年)の4三振。
通算最多はウィリー・メイズの6盗塁。1試合最多は2盗塁。
本塁盗塁は1934年のパイ・トレイナーが唯一の記録である。
[4]前ページ
(4.諸記録)
[6]次ページ
(4.2.投手部門)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/11 00:30
ソ人気記事ランキング
2019/09/23 更新
 1位日本
 2位清須会議 (小説)
 3位清洲会議
 4位逆鉾昭廣
 5位9月22日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant