KDDI
▼人気記事ランキング
8.諸問題
8.2.携帯基地局の電磁波と体調不良の因果関係が争われた裁判
2012年10月17日に、宮崎県延岡市大貫町の住民がKDDIの携帯基地局の差止めを求めた裁判。論点は、電磁波過敏症マイクロ波聴覚にまで至り高裁まで争われた。宮崎地方裁判所の一審判決で太田敬司裁判長は「電磁波被曝よる健康被害と症状の存在」については認めるものの、ノセボ効果の可能性を指摘し、KDDI携帯基地局の周辺住民200人以上の健康被害を訴える30名の原告団の請求を棄却。裁判長は僅か10秒で法廷を去ったとも報道されている[34]。判決を不服とした原告住民と弁護団は福岡高等裁判所宮崎支部に控訴するも、2013年9月5日に結審した。[35][36][37]

[4]前ページ
(8.1.顧客情報流出問題)
[6]次ページ
(8.3.大規模通信障害)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/15 15:30
ソ人気記事ランキング
2020/01/27 更新
 1位日本
 2位唐田えりか
 3位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 4位東出昌大
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant