サービス終了のお知らせ
FIFAワールドカップ
▼人気記事ランキング
2.開催方式
2.3.開催国決定後
本大会開催国は、直ちに国内で「開催国のワールドカップ組織委員会」を発足させ、大会開催の準備を開始する。また、それとは別に、FIFA内部にもFIFA関係者及び外部の有識者で構成される「FIFAのワールドカップ組織委員会」が立ち上げられ、大会の準備や運営に携わる[29]第22回カタール大会まで、第2回イタリア大会を除けば、開催国に開催枠として自動出場権を与え、大陸予選が免除されてきた。単独開催に加え、共催が正式に許可された第23回カナダ・メキシコ・アメリカ大会から単独開催はこれまで通り開催国枠で自動出場。複数の国の共催の場合は、FIFA評議会(旧FIFA理事会)で決定することになった[30]

[4]前ページ
(2.2.開催国立候補の条件の推移)
[6]次ページ
(2.4.予選)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/16 20:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant