au (携帯電話)
▼人気記事ランキング
8.諸問題
8.3.電池パックの不具合についての公表遅れ
2008年3月28日、既存の京セラ製端末「W42K」の電池パックの不具合が原因となって電池パックが破裂・損傷する事故がこれまでに13件発生し、一部で電池パックの破裂や損傷する事故によって火傷などの怪我を負ったユーザーも存在すると発表した。KDDIは急遽、対象機種の約21万4000台分の電池パックを緊急回収すると発表。更に原因究明から発表までの2週間に2件の事故が新たに発覚しており、KDDI側とその大株主でもあるメーカーの京セラ側の対応の遅れぶりがそれぞれ目立っている[68][69]

また同年4月12日には、また新たに2件の発煙および発熱する事故が発覚している。2011年9月30日には、W52CAW53CAMobile Hi-Vision CAM Wooo(いずれもカシオ日立モバイルコミュニケーションズ(現・NECカシオ モバイルコミュニケーションズ)製)のバッテリーパックに、外部からバッテリー内セパレータに損傷を受ける力が加わった場合、使用中のバッテリーパック内部でショートが発生することで発熱・膨張して、発煙したり、溶解したりする恐れがあるとして、バッテリーパック約201万個の交換の実施を発表している。[70]

[4]前ページ
(8.2.プリペイド契約急増問題)
[6]次ページ
(8.4.販売代理店の本人確認違反問題)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/19 18:01
ソ人気記事ランキング
2020/01/19 更新
 1位日本
 2位2000年
 3位軽井沢スキーバス転落事故
 4位賭博黙示録カイジ
 5位平清香
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant