サービス終了のお知らせ
A (シングル)
▼人気記事ランキング
概要
浜崎あゆみ > 浜崎あゆみのディスコグラフィ > AA」(エー)は、日本歌手浜崎あゆみの10thシングル1999年8月11日avex traxより発売。タイトル『A』はロゴ表記。

解説[編集]

前作「Boys & Girls」よりわずか1か月でのリリースとなった。

シングルのタイトルは『A』であるが、「A」というタイトルの曲が収録されているわけではなく、「monochrome」、「too late」、「Trauma」、「End roll」の4曲を収録した作品となっている。

4曲共にミュージック・ビデオは制作されず、各楽曲のタイアップCM映像を編集し制作した短い映像(TVスポットおよび店頭用ビデオ)が作られたのみである。

累計163.1万枚を売り上げ(オリコン調べ)、初のミリオンセラーシングルとなったが、収録曲数の関係上、日本レコード協会ではアルバム扱いとなっている。シングルとして扱う場合は、最大のヒットシングルである。

1999年10月6日には、本作収録曲のリミックスを収録したアナログ盤A -side TYO』と『A -side NYC』がRhythm REPUBLICより2作同時発売された。なおアメリカでは、2001年に「End roll」を除く3曲のリミックスがそれぞれアナログ盤でavex usaより発売されている[1][2][3]

翌年3月の『日本ゴールドディスク大賞』にて本作が、ソング・オブ・ザ・イヤー ゴールドディスクとなった[4]

収録曲[編集]

全曲作詞:ayumi hamasaki / 作曲D・A・I

too late "Original Version"
Trauma "Original Version"
End roll "Original Version"
monochrome "Keith Litman's Big City Vocal Mix"
too late "Razor 'N Guido Remix"
Trauma "Heavy Shuffle Mix"
End roll "HΛL's MIX"
monochrome "instrumental"
too late "instrumental"
Trauma "instrumental"
End roll "instrumental"
End roll "NEURO-mantic Mix"
monochrome "Dub's full color Remix"
13、14曲目はボーナストラック扱い。
上記の曲順は、通常盤・初回限定盤(ピンク)・100万枚記念盤のもの。初回限定盤(ブルー)は「too late」、初回限定盤(グリーン)・150万枚記念盤は「Trauma」、初回限定盤(オレンジ)は「End roll」がそれぞれ1曲目で、1〜4、5〜8、9〜12曲目の曲順がそれぞれ入れ替えられている。

発売形態[編集]

本作には初回限定盤を含むCDレーベル及びタイアップシールの色違いによる全7種類が存在し、曲順が盤によって異なる。

収録アルバム[編集]

monochrome
LOVEppears』(アルバムバージョン)
A COMPLETE 〜ALL SINGLES〜
A SUMMER BEST
too late
LOVEppears』(アルバムバージョン)
Trauma
LOVEppears
A BEST
End roll
LOVEppears
A BEST』(New Vocal & Mix)

脚注[編集]

出典:Wikipedia
2020/03/12 07:01
ソ人気記事ランキング
2020/03/30 更新
 1位まわり将棋
 2位今村昌平
 3位3月29日
 4位成宮いろは
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant