ATPファイナルズ
▼人気記事ランキング
3.大会方式
シングルス部門は8名、ダブルス部門は8組が半分に別れて グループAとグループBに振り分けられる。振り分け方はレース・ランキングを参考に行われることが多い。

2つのグループ内で、「ラウンドロビン」と呼ばれる1次リーグを総当たり戦方式で行い、各グループの戦績上位2名および2組が準決勝に進出できる。準決勝の勝者が決勝に進出する。

各グループでのラウンドロビンおよび準決勝は3セット・マッチで行われる。決勝戦は年によっては5セット・マッチで行われる事もあったが、2008年以降は3セット・マッチで行われている。

[4]前ページ
(2.出場資格)
[6]次ページ
(4.賞金・ATPポイント)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/08/29 21:33
ソ人気記事ランキング
2019/09/23 更新
 1位日本
 2位清須会議 (小説)
 3位清洲会議
 4位逆鉾昭廣
 5位9月22日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant