サービス終了のお知らせ
A・A・ミルン
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
アラン・アレクサンダー・ミルンAlan Alexander Milne, 1882年1月18日 - 1956年1月31日)は、ロンドン生まれのスコットランド人で、イギリス児童文学作家、ファンタジー作家、推理作家詩人劇作家
日本では童話童謡の作品が有名。代表作は『クマのプーさん』シリーズ、『赤い館の秘密』など。
子供時代、ハーバート・ジョージ・ウェルズに教えを受け、大きな影響を受ける。パブリックスクールウェストミンスター・スクールおよびケンブリッジ大学トリニティ・カレッジで学び、学生時代から学内誌に詩や随筆を投稿し、作家を志す。大学在学中から英国のユーモア誌『パンチ』に投稿し、後には編集助手となった。その後、作家として独立。第一次世界大戦では通信将校として従軍している。
1913年、ドロシー・ド・セリンコート(ダフネ)と結婚。1920年、1人息子、クリストファー・ロビン・ミルン(1920年8月21日 - 1996年4月20日)が生まれる。かの有名な『クマのプーさん』はクリストファーのために書かれた。
目次
1.著作リスト
├1.1.クマのプーさん
└1.2.その他の作品
2.映像化
3.伝記映画
4.自伝
5.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/11/11 15:06
ソ人気記事ランキング
2020/02/29 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位2月28日
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant