サービス終了のお知らせ
8ビットパソコン
▼人気記事ランキング
2.用途
2.2.開発環境として
とはいえ少数の、1ボードマイコン時代からのマニアや技術分野の者にとって、これらは充分実用的であったとも言える。

これら国産の8ビットパソコンでは、既にハードウェア開発分野に於いて成熟していたCP/M環境マシンとしてもコンパクトかつ高性能にまとまっており、CP/Mを扱うユーザーが個人所有して実務に供したり、オペレーターやプログラマー、エンジニアなどが実務に使用した。

また学生などもFORTRANPascal等のプログラミングの演習を行ったり、論文作成などの用途に使用していたユーザーが居なかった訳ではなく、特に一般消費者向けの16ビットパソコンが登場・普及を開始する以前には、これらの用途にも(当時の水準で)一定の需要が存在していた。

[4]前ページ
(2.1.実用品?非実用品?)
[6]次ページ
(2.3.プログラミング)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/04/30 11:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant