7月13日
▼人気記事ランキング
1.できごと
986年寛和2年6月23日) - 花山天皇が近習らとともに清涼殿から失踪。
1573年 - 八十年戦争: ハールレム攻城戦が終結。
1643年 - イングランド内戦: ラウンドウェイダウンの戦い
1765年 - ロッキンガム侯チャールズ・ワトソン=ウェントワースが第9代イギリス首相に就任。
1772年 - レゾリューション号およびアドヴェンチャー号がジェームズ・クック率いる2度目の太平洋探検のためプリマスを出港。
1787年 - アメリカ合衆国連合会議北西部領土の統治方法を定めた北西部条例が可決。
1837年 - ヴィクトリア英女王バッキンガム宮殿に移り住む。これ以降バッキンガムが英王室の常住の場となる。
1848年 - ロンドンのターミナル駅ウォータールー駅が開業。
1863年 - ニューヨーク徴兵暴動勃発。南北戦争中の米ニューヨークアイルランド移民の労働者が徴兵反対を訴える。
1864年元治元年6月10日)- 明保野亭事件
1867年慶応3年6月12日) - 坂本龍馬が『船中八策』を著す。
1870年 - 普仏戦争の原因となったエムス電報事件が起こる。
1878年 - 露土戦争の講和条約であるベルリン条約が締結。
1886年 - 1888年1月1日から東経135度子午線の時刻を日本標準時とすることを定めた勅令本初子午線経度計算方及標準時ノ件」が公布。
1893年 - パークナム事件
1911年 - 第3次日英同盟協約締結。
1919年 - アメリカ合衆国金本位制に復帰。
1923年 - 後にハリウッドの象徴となる"HOLLYWOOD"の看板が設置される。
1930年 - サッカーの第1回ワールドカップウルグアイで開幕。
1937年 - 大紅門事件
1948年 - 優生保護法(現在の母体保護法)公布。
1950年 - 国立大学協会設立。
1958年 - 第21次集団引揚げ船白山丸中国天津市塘沽より579名を乗せて舞鶴港へ入港し、中国大陸からの集団引揚げが終焉する。
1966年 - 東京都教育委員会が次年度の都立高校入試から学校群制度導入を決定。
1977年 - 1977年ニューヨーク大停電。ニューヨークで落雷が原因の停電が起こり、復旧までの3日間に900万人が影響を受けた。
1977年 - 津地鎮祭訴訟最高裁大法廷判決。この判決で、いわゆる目的効果基準を採用。
1978年 - アルジェで第3回アフリカ競技大会が開幕。7月28日まで。
1985年 - アフリカ難民救済を目的としたチャリティーコンサート・ライヴエイドフィラデルフィアロンドンで開催。
1985年 - 昭和天皇が、第108代後水尾天皇の84歳2か月を抜き、実在が明らかな天皇の中では歴代最長寿となる。
1987年 - 滋賀県のJR西日本・信楽線第三セクター鉄道信楽高原鐵道に転換。
1989年 - 群発地震が発生していた伊東市沖合の海底(手石海丘)が噴火する。
1989年 - パリの歌劇場オペラ・バスティーユが落成。
1995年 - ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争: スレブレニツァの虐殺ボスニア・ヘルツェゴビナスレブレニツァスルプスカ共和国軍が推定8千人のボシュニャク人を殺害。第二次世界大戦以降では欧州最悪のジェノサイド。
1996年 - 大阪府堺市の小学校33校の児童約300人が食中毒症状を訴え、病原性大腸菌O157が検出される。学校給食が原因と見られ、7月15日には市立小学校と養護学校の全92校が休校に。
2001年 - モスクワで開かれていた国際オリンピック委員会(IOC)総会で2008年夏季オリンピック北京開催が決定。
2003年 - イラクの暫定統治機関としてイラク統治評議会が設置される。
2003年 - プチエンジェル事件発生。児童買春デートクラブの経営者が小学6年生の少女4人を誘拐・監禁。16日に犯人が自殺し、17日に4人を保護。
2004年 - 平成16年7月新潟・福島豪雨による大規模水害発生。新潟県三条市中之島町などを中心に甚大な被害。
2006年 - 青森県立美術館が開館。
2008年 - プロゴルファー不動裕理が女子ツアーで初めて選手生涯獲得賞金を10億円台に乗せる。
2010年 - マイクロソフトWindows 2000のサポートが終了。
2011年 - 南スーダンの国連加入を承認する国際連合安全保障理事会決議1999が採択される。
2016年 - 今上天皇が数年以内に皇太子へ天皇の位を譲る「生前退位」の意向を示した、とNHKが報じた。
2017年 - ノーベル平和賞を受賞した中国の活動家劉暁波氏が死去(61歳)


[6]次ページ
(2.誕生日)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/11/05 09:30
ソ人気記事ランキング
2018/11/18 更新
 1位日本
 2位自殺
 3位アフタヌーンショー
 4位奈良小1女児殺害事件
 5位日本における死刑
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant