終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?
脱毛|賃貸|浮気
ペット用品&ペットフードを探すなら
犬・猫から昆虫・観賞魚まで幅広く取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
2.登場人物(第一部より登場)
2.1.妖精倉庫

ヴィレム・クメシュ
    声 - 新井良平(注1)
  本作の主人公。この世界に生き残った唯一の人間族(エムネトワイト)で、世界を救うことができなかった準勇者の青年。18歳(実年齢543歳)。護翼軍の建前上の役職である二位呪器技官の職位を与えられ、妖精倉庫の管理者を任されることになる。
  人類が滅亡する以前は、身寄りのない子供たちを集めた養育院の父親がわりとして放浪者の師匠に変わり孤児たちの面倒を見ていた。しかし、養育院の子供たちを守るという目的のため、リーリァやスウォンとともに乗り出した星神(ヴィジトルス)討伐の道中、星神に仕える地神(ポトー)の一柱である黒燭公(イーボンキャンドル)との戦いで行使した複数の禁呪によって身体が石化してしまった。
  人類が〈獣〉の侵略により滅亡したのち、地上へ発掘に来ていた探検隊(サルベージャー)たちによって発見され、石化治療を受けて目を覚ますが、自分が暮らしていた世界も守りたいと願った人々も既に失われたと知り絶望する。
  守りたかったものを守れずに自分一人だけが生き残ってしまった罪悪感から、わざと自分を過酷な環境に置き、高額の治療代を返す名目で、無茶な労働を繰り返していた。そんな折に、彼を見かねた友人のグリックから妖精倉庫の管理者の仕事を紹介される。
  かつて正規勇者を目指していたが、正規勇者としての資格を彼自身が持ち合わせていなかったため叶わなかった。しかし、最後までその夢を諦めずにあらゆる武芸・技術を修めていった結果、かつて地上に存在したほとんどすべての武器武芸に精通し、仲間たちからして非常識、規格外と評されるほどの強さを得た。しかし、現在は禁呪の呪詛に身体を蝕まれており、当時の能力を突発的には発揮できるものの戦闘には参加できない状況となってしまっている。
  浮遊大陸群のなかで唯一、遺跡兵装(ダグウェポン)の本来の扱いかたを知っており、調整を行うことができる。

クトリ・ノタ・セニオリス
    声 - 田所あずさ: 妖精兵の少女。青空の髪、凪の海のような眼を持つ黄金妖精。黄金妖精の中では年長の15歳。最強の聖剣の一振り、セニオリスの適合者。
  28番島にてヴィレムと知り合う。その時に買ってもらった帽子がお気に入り。殉職した先輩妖精から受け継いだブローチを大切にしている。
  予知された〈六番目の獣〉の襲撃から15番浮遊島を防衛するべく、妖精郷の門を開くことを決められていた。クトリ自身もその運命を受け入れていたが、ヴィレムに聖剣セニオリスの正しい扱い方と自分の命を犠牲にせずとも事態を打開できる可能性があることを示され、困惑してしまう。
  前世からの侵食が進行していき、一度は人格崩壊してしまうが、奇跡的な復活をとげる。以後、いつか自分が消えてしまうことを理解していながらも、様々な初めてを経験させてくれるヴィレムに惹かれていく。

アイセア・マイゼ・ヴァルガリス
    声 - Machico: 妖精兵の少女。稲穂色の髪、朽ち木色の眼を持つ黄金妖精。14歳。聖剣ヴァルガリスの適合者。
  何かと訳知り顔をする情報通。常に本気のわかりにくい笑顔を浮かべて感情をごまかしているが、クトリの危機などには素の表情を見せる。
  実は、作中登場時点において既に前世の侵食が完了してしまっており、現在のアイセアの人格はその前世となる「何者か」の人格である。一方、本来の「アイセア」の人格は上書きされ、完全に消滅してしまっている。
  しかし、侵食完了以前の「アイセア」がこまめに記していた日記から「アイセア」の人物像を読み取り、それを演じることによって、周囲には前世の侵食が完了している事実を隠し、上手く折り合いをつけて生きてきた。しかし、本来の「アイセア」が生きるはずだった人生を奪ってしまったこと、自分が周囲を欺いているということに対してひとり苦悩を抱えてきた。
  クトリがやはり前世の侵食に苦悩していた際に自身の身の上を明かしたが、「きみもアイセアでしょ?」とありのままの自分を受け入れてくれたことに涙を流した。
  二部からも登場し、第二位武官として38番浮遊島にある目的で訪れる。車椅子に乗っている。

ネフレン・ルク・インサニア
    声 - 上原あかり: 妖精兵の少女。褪せた灰色の髪、木炭色の眼を持つ黄金妖精。13歳。聖剣インサニアの適合者。
  判で押したような無表情で、滅多に感情を表に出さず口数も少ない。ただし周囲に無関心という訳ではなく、気遣いができる性格。自身のことはあまり口にしないが、他者の心や痛みに敏感で、とくにヴィレムに対しては「放っておくと壊れそうだから」という理由で何かと彼の傍に居ようとする。

ラーントルク・イツリ・ヒストリア
    声 - 荒浪和沙(注2)
  明るい藍色の髪、深い藍色の眼を持つ黄金妖精。14歳。聖剣ヒストリアの適合者。
  ノフトとは同時期に同じ場所で発生した、姉妹のような関係。ヴィレムが妖精倉庫を訪れる1ヶ月前に、ノフトとともに地上の飛空艇の護衛にあたっていた。
  考えごとに熱中し、まわりが見えなくなることがよくあり、ノフトやナイグラートに度々指摘されている。人間族の文字をすこしだけ読むことができる。11番島にて、大賢者スウォンから世界の真相を聞かされる。

ノフト・ケー・デスペラティオ→ノフト・カロ・オラシオン
    声 - 水瀬いのり: 淡い朱色の髪、濃い朱色の眼を持つ黄金妖精。14歳。聖剣デスペラティオの適合者。
  ヴィレムが妖精倉庫を訪れる1ヶ月前に、地上の飛空艇の護衛にあたっていた。
  聖剣デスペラティオが消滅したのちに、聖剣オラシオンの適合者となる。
  第二部では、護翼軍三位技官となったグリックの護衛を務めている。

ナイグラート(・アスタルトス)
    声 - 井上喜久子(注3)
  喰人鬼(トロール)の女。オルランドリ総合商会で働いており、妖精倉庫の管理人を務める。
  少女趣味なところがあり、普段はかわいらしいフリル付きのエプロンを身にまとっている。子供たちの服はすべて彼女の手製。
  非常に多芸で、家事全般や妖精の検査など様々なことを一人でこなすことができる。
  妖精たちを大切に思っており、妖精兵が帰ってこなくなるたびに、哀しみを紛らわせるために山へ暴れに行く癖がある。

ティアット・シバ・イグナレオ
    声 - 水間友美(注4)
  若草色の髪、深緑の眼を持つ黄金妖精(レプラカーン)。10歳。
  物語に出てくるような大人の恋愛に憧れを抱いており、クトリのことを尊敬している。
  はじめて目にする大人の男性に、ほとんどの子供達は警戒して近寄ろうとはしなかったなか、彼に興味を抱き、最初から好意的に接した一人。
  第二部では、14歳に成長している。
  〈十一番目の獣〉から38番島を守るため第五師団に派遣され、そこで堕鬼種の青年フェオドールと出会う。〈十一番目の獣〉との戦闘において妖精郷の門を開くことが決められていた。
  かつて自分の運命に抗い続け、最後に守りたいものを守りきったクトリに強い憧れを抱いていると同時に、自分には彼女のようにはなれないと諦めていた。せめて最後だけはと、妖精倉庫の未来のために自らの命を投げ出そうとするが、それもフェオドールによって阻止されてしまう。彼に諭されたラキシュは「自分らしい生き方」というものを模索していくと決心する。
ラキシュ・ニクス・セニオリス   声 - 石見舞菜香: 橙色の髪と眼を持つ黄金妖精(レプラカーン)。10歳。のちに聖剣セニオリスの適合者となる。
  はじめて目にする大人の男性に、ほとんどの子供達は警戒して近寄ろうとはしなかったなか、彼に興味を抱き、最初から好意的に接した一人。
  やんちゃなコロンたち3人の尻拭いをすることが多く、そんな役回りになることが多い。
  第二部では、〈十一番目の獣〉から38番島を守るため第五師団に派遣される。
  ティアット、コロン、パニバルの三人がかりで挑んでも負けないほどの実力を持つが、前世の侵食に悩まされており、3巻にて人格が変化してしまう。
パニバル・ノク・カテナ   声 - 久保ユリカ: 紫色の髪と眼を持つ黄金妖精(レプラカーン)。10歳。
  初めて68番島を訪れたヴィレムに興味本位で不意打ちを加えようとするも失敗、そのままでは沼地に落ちそうだったところをヴィレムに庇われ助けられる。
  はじめて目にする大人の男性に、ほとんどの子供達は警戒して近寄ろうとはしなかったなか、彼に興味を抱き、最初から好意的に接した一人。
  第二部では、〈十一番目の獣〉から38番島を守るため第五師団に派遣される。
  〈十一番目の獣〉との戦闘において妖精郷の門を開くことが決められていた。
コロン・リン・プルガトリオ   声 - 木野日菜: 桜色の髪と眼を持つ黄金妖精(レプラカーン)。10歳。
  やんちゃな性格で、はじめて目にする大人の男性に、ほとんどの子供達は警戒して近寄ろうとはしなかったなか、彼に興味を抱き、最初から好意的に接した一人。
  第二部では、〈十一番目の獣〉から38番島を守るため第五師団に派遣される。
  〈十一番目の獣〉との戦闘において妖精郷の門を開くことが決められていた。

アルミタ
    声 - 小日向茜: 黄金妖精(レプラカーン)。7歳。
  第二部では、黄金妖精特有の夢を見たが、いまだ調整を受けられておらず、薬を服用している。
 

1.
2.
3.
4.

夢占い|恋愛占い|無料ゲーム
手相|ふたご座|資格
勝った翌日ポイントアップ!
楽天イーグルス&ヴィッセル神戸応援企画
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(1.ストーリー)
[6]次ページ
(2.2.護翼軍)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/06/25 05:02
ワンピース|スピリチュアル|しし座
縁結び|霊感|前世占い
この記事を共有する
「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」をもっと検索
画像を探す
動画を探す
厳選サイトを探す
ソ人気記事ランキング
2017/06/26 更新
 1位小林麻央
 2位七條慶紀
 3位豊田真由子
 4位市川海老蔵 (11代目)
 5位小林麻耶
もっと見る>>
いま読まれている記事
B-17 (航空機)|石川五右衛門|少年ラケット|忍術学園|終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant