2018年平昌オリンピック
▼人気記事ランキング
6.ハイライト
6.11.2月19日・第11日目
ボブスレー男子2人乗りにおいてカナダとドイツの合計タイムが同一となったため同着優勝となった。オリンピックボブスレー競技での同着ゴールは1998年長野オリンピック以来20年ぶりとなった[36]
フリースタイルスキー女子スキーハーフパイプの予選で、ハンガリーエリザベス・スウェイニーが特にこれといった技を披露することなく、基本的な滑走のみを行ったため議論を呼んだ。結果は予選最下位で敗退となった[37]
スピードスケート女子団体パシュート準々決勝で韓国が遅れた1人を引き離す形でゴールし敗退した。さらに会見で引き離したキム・ボルムが遅れた盧善英に責任がある発言をしたことで韓国内で世論が紛糾し、代表資格剥奪をする署名活動が行われる事態となった[38]
[4]前ページ
(6.10.2月18日・第10日目)
[6]次ページ
(6.12.2月20日・第12日目)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/08/24 13:02
ソ人気記事ランキング
2019/12/08 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位HR 8799 d
 4位HR 8799 b
 5位山口小夜子
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant