2018年平昌オリンピック
▼人気記事ランキング
6.ハイライト
6.9.2月17日・第9日目
フィギュアスケート男子シングルで日本の羽生結弦が日本勢初の金メダルを獲得、冬季オリンピックの個人種目で日本人が連覇を果たしたのは史上初であり、この種目における連覇も1952年オスロオリンピックのアメリカのディック・バトン以来66年ぶりの快挙であった。また銀メダルを獲得した同じ日本の宇野昌磨と共にフィギュア界初となるダブル表彰台を飾った。[29]。さらにアメリカのチャールズ・ジュートロー1924年第1回シャモニー・モンブラン大会スピードスケート男子500mに於いて第1号金メダルを獲得して以来、冬季五輪通算1000個目の金メダルとしても歴史に刻まれることとなった[30][31]
アルペンスキースノーボードの二刀流でエントリーしていたチェコエステル・レデツカが、アルペンスキー女子スーパー大回転で金メダルを獲得した[32]
[4]前ページ
(6.8.2月16日・第8日目)
[6]次ページ
(6.10.2月18日・第10日目)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/08/24 13:02
ソ人気記事ランキング
2019/12/12 更新
 1位日本
 2位無名塾出身の俳優一覧
 3位松本ちえこ
 4位12月11日
 5位山口小夜子
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant