サービス終了のお知らせ
2018年平昌オリンピックのロシアからのオリンピック選手団
▼人気記事ランキング
1.概要
2017年9月14日日本オーストラリアカナダドイツイギリスアメリカなどの反ドーピング機関がロシアの国家ぐるみのドーピング問題で平昌オリンピックの参加を除外するよう共同声明を発表した[1]ため、12月5日に行われたIOC理事会で国としての参加を認めない声明を出した[2]。これによりロシア国家としてのオリンピック出場が不可能になり、ドーピング疑惑の潔白が証明された選手に限り、国家に属さない個人扱いで出場することとなった。

[6]次ページ
(3.1.アルペンスキー)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/03 13:02
ソ人気記事ランキング
2020/02/20 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位岡崎美女
 4位黒谷友香
 5位2月19日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant