2016年リオデジャネイロオリンピック
▼人気記事ランキング
8.開会式
開会式は2016年8月5日にエスタジオ・ド・マラカナンで挙行された。オリンピックの開会式が陸上競技場以外の会場で開催されたのは、1900年のパリオリンピック以来、116年ぶりのことである。オリンピック憲章に指示された通り、式典は(歓迎スピーチ、オリンピック旗の掲揚、選手らの入場行進を含む)国際的なスポーツイベントの開幕を示す格式が高い儀式と、開催国の文化を披露する芸術的なショーを兼ねたものである。開会式の会場には約78,000人の観衆が詰めかけた。[25]
開会式のクリエイティブ・ディレクターには、フェルナンド・メイレレス、ダニエラ・トマス、そしてアンドルーチャ・ワディントンが、エグゼクティブ・プロデューサーにはトリノオリンピックソチオリンピックのセレモニーを手がけたマルコ・バリッチが就いた[26]。ブラジルで最も著名なコレオグラファーのデボラ・コルカーは、6000人を超えるボランティアの出演者を用意して、開会式で踊らせた。式のリハーサルは2016年5月の終わり頃に始まった。[27]

ジルマ・ルセフ大統領が弾劾により職務停止となったために、ミシェル・テメル大統領代行が国家元首として開会宣言をした。

オリンピック栄誉賞が創設されて初めての受賞者(キプチョゲ・ケイノ)が選ばれ、を揚げたケニアのオリンピックキッズと共にケイノは入場した。

なお、オリンピック開催に莫大な費用がかかるために、一部市民によるデモなど反対運動がおこり、開会式の際も会場の周辺でデモ隊と機動隊の衝突が発生した。

[4]前ページ
(7.2.リオデジャネイロ市外)
[6]次ページ
(9.閉会式)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/09 00:33
ソ人気記事ランキング
2019/09/19 更新
 1位日本
 2位熊谷連続殺人事件
 3位渡る世間は鬼ばかりの登場人物
 4位9月18日
 5位凪沢怜奈
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant