2014年ウィンブルドン選手権
▼人気記事ランキング
1.シニア
1.2.女子シングルス
ペトラ・クビトバ def. ウージニー・ブシャール, 6?3, 6?0
クビトバは2年ぶり2度目の優勝であり、キャリア通算で12度目のシングルス優勝となった[2]
[4]前ページ
(1.1.男子シングルス)
[6]次ページ
(1.3.男子ダブルス)

2. “テニス=クビトバ、ウィンブルドンで2回目の優勝”. Reuters. (2014年7月6日). http://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPKBN0FB01G20140706 

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2016/01/14 08:31
ソ人気記事ランキング
2020/01/22 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位菊池桃子
 4位新潟少女監禁事件
 5位清美川梅之
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant