2013年
おひつじ座|モテ期|金融
ネットでお得にコンタクトレンズ購入
コンタクトレンズ・ケア用品豊富な取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
3.できごと
3.10.10月
10月1日 - アメリカ合衆国上院医療保険制度改革「オバマケア」の修正案を盛り込んだ同下院の提案を否決、公共サービスを継続するために必要な予算案が成立せず、一部政府機関が1996年以来17年ぶりに閉鎖[110]。約200万人の連邦政府公務員中最大約80万人が一時帰休となり、ニューヨーク自由の女神像を含め、国立公園局が管轄する観光名所も閉鎖対象となる[111]同16日、上下両院で、連邦債務の法定上限を2014年2月7日までの借り入れ分について引き上げる法案と、1月15日までの2014会計年度暫定予算を成立させて政府機関を再開することなどについて合意、翌17日未明にバラク・オバマ大統領が署名、関連法が成立し、17日までに米国債のデフォルト債務不履行)を回避、政府機関の閉鎖は同日解除となる[112]
10月3日 - リトアニアヴィーダス・ゲドヴィラスセイマス(国会)議長を辞任し、後任にロレタ・グラウジニエネが就任。
10月4日 - 欧州合同原子核研究機構(CERN)は昨年7月に発見した新たな粒子についてヒッグス粒子と確定した。同粒子は標準理論における最後の未発見素粒子であったが、今回の発見により同理論の完成を見た形となる[113]
10月7日8日 - インドネシアバリ島で、第25回目となるAPEC首脳会議開催
10月9日10日 - ASEAN首脳会議(ブルネイ)開催
10月10日 - 日本・熊本市で開かれた国際連合環境計画(UNEP)主催の会議で、水銀の採掘や輸出入、水銀を使った製品の製造を規制する水銀に関する水俣条約が、約140か国・地域の代表ら約1000人が参加した本会合で全会一致で採択された[114]
10月15日 - フィリピンボホール島でマグニチュード7.1の地震が発生、同島や隣接するセブ島で建物が倒壊するなどし142人が死亡[115]。⇒ボホール島地震を参照。
10月16日 - ラオスで、ヴィエンチャンワットタイ国際空港発パクセー国際空港行きラオス国営航空ATR 72が着陸準備に入った際、台風による豪雨と強風に巻き込まれ、メコン川にある島の付近に墜落、フランス、オーストラリア、タイ、韓国の乗客を含む乗客乗員49人が死亡[116]
10月18日 - サウジアラビア国際連合安全保障理事会の非常任理事国に選出された数時間後に就任辞退。非常任理事国に選出された国が辞退するのは初めて[117]
10月20日
オーストラリアニューサウスウェールズ州山火事による消失面積が11万ヘクタールに達し、なお56箇所で燃え続け、うち12箇所が制御不能となり、「過去45年間で最悪」レベルに達していることから、州全土に非常事態宣言発令[118]
ミャンマーチャウピュ港から中国広西貴港まで7676キロメートルの中緬原油・天然ガスパイプラインが完成する。
10月28日
北京天安門広場で、小型四輪駆動車1台が長安街の柵で仕切られた天安門前の歩道に進入し、約250メートルを突進、観光客らをはねながら、肖像画のほぼ下にある「金水橋」の柵に衝突、炎上、車に乗っていた3人を含む5人が死亡、歩道にいた観光客や警官ら38人が負傷。事故後夕方まで、現場に中国人民武装警察部隊が派遣され、天安門と天安門広場、近くの故宮博物院北京地下鉄1号線天安門東駅などが封鎖[119]、現場近くで取材しようとしたAFPBBCの記者が一時拘束される[120]
ドイツイギリスなど欧州北部にハリケーン級の暴風発生、ドイツ、イギリス、オランダデンマークフランスなどで計10名以上が死亡、交通機関の乱れや停電、倒木で家屋が倒壊するなどの被害[121]
10月29日 - トルコイスタンブールに、ヨーロッパアジアを結ぶボスポラス海峡トンネル、および同トンネルを通る地下鉄が開通[122]
10月30日 - ボストン・レッドソックス1918年以来95年ぶりに地元ボストンワールドシリーズ優勝を決める。
10月31日 - アメリカ合衆国連邦航空局、高度1万フィート(3048メートル)未満での全ての電子機器の使用を禁じている飛行規則を変更、タブレット端末電子ブックなどの小型電子機器の使用については年内に全ての飛行段階で使うことができるようにするとの方針を発表。但し、各航空会社については、解禁を実施する前に、乗客の使用機器から発生するいかなる電波にも飛行機が影響されないようにするための5段階の措置を取ることが義務付けられる[123]
恋愛占い|前世|しし座
てんびん座|手相|看護助手
毎日更新!楽天ランキング
最新売れ筋商品が一目瞭然!
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(3.9.9月)
[6]次ページ
(3.11.11月)

110. “米連邦政府機関が17年ぶりに閉鎖―予算協議まとまらず”. ウォール・ストリート・ジャーナル日本語版. (2013年10月1日). http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304827404579108320201967580.html 2013年10月1日閲覧。 
111. “【米政府機関閉鎖】自由の女神や国立公園も閉鎖 警察、医療は維持も影響に懸念広がる”. MSN産経ニュース. (2013年10月1日). http://sankei.jp.msn.com/world/news/131001/amr13100123020009-n1.htm 2013年10月1日閲覧。 
112. “米、デフォルト回避=政府機関、きょう再開−上下院が合意案可決”. 時事通信. (2013年10月17日). http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2013101700316 2013年10月17日閲覧。 
113. 「神の粒子」ヒッグス粒子の存在が確定 科学がどんどん霊界に近づいていく(ザ・リバティWeb 2013年10月4日)
114. “水俣条約を採択…水銀の採掘や輸出入など規制”. 読売新聞. (2013年10月10日). http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20131010-OYT1T00426.htm 2013年10月11日閲覧。 
115. “フィリピン地震、死者140人超す 大統領現地入り、支援物資を配布”. MSN産経ニュース. (2013年10月16日). http://sankei.jp.msn.com/world/news/131016/asi13101617590002-n1.htm 2013年10月17日閲覧。 
116. “ラオス航空の旅客機が墜落、乗員乗客49人死亡”. CNN.co.jp. (2013年10月17日). http://www.cnn.co.jp/world/35038610.html 2013年10月17日閲覧。 
117. “サウジ、国連安保理の非常任理事国辞退─安保理入り拒否は前例なし”. ウォール・ストリート・ジャーナル日本語版. (2013年10月20日). http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304134704579146190446733808.html 2013年10月21日閲覧。 
118. “山火事「45年で最悪」か=シドニー含め非常事態宣言−豪”. 時事通信. (2013年10月21日). http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013102100056 2013年10月21日閲覧。 
119. “天安門前で車突入、5人死亡 故意の可能性 邦人ら38人けが”. 日本経済新聞. (2013年10月28日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2804E_Y3A021C1FF1000/ 2013年10月28日閲覧。 
120. “【天安門車炎上】警察、長安街を封鎖、AFP記者ら一時拘束、ネット投稿次々削除”. MSN産経ニュース. (2013年10月29日). http://sankei.jp.msn.com/world/news/131029/chn13102910430004-n2.htm 2013年10月29日閲覧。 
121. “欧州の暴風で十数人が死亡、空の便など乱れる”. ロイター. (2013年10月29日). http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE99S00320131029 2013年10月29日閲覧。 
122. “アジアと欧州結ぶ海底トンネルが開通 トルコ”. CNN.co.jp. (2013年10月30日). http://www.cnn.co.jp/business/35039169.html 2013年11月1日閲覧。 
123. “米連邦航空局、全飛行段階での電子機器使用を解禁へ”. ウォール・ストリート・ジャーナル日本語版. (2013年11月1日). http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303343404579170283982942094.html 2013年11月1日閲覧。 

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/08/01 14:00
さそり座|ワンピース|フレッツ光
にきび跡|転職|ほくろ除去
ソ人気記事ランキング
2017/08/16 更新
 1位731部隊
 2位日本航空123便墜落事故
 3位8月15日
 4位加藤紘一宅放火事件
 5位聖心ウルスラ学園聡明中学校・聖心ウルスラ学園高等学校
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant