2012年
▼人気記事ランキング
13.フィクションのできごと
3月 - 警視庁特命係所属の刑事・神戸尊警部補が警察庁長官官房付へ異動。(テレビドラマ『相棒 season10』)
4月 - バリバリー博士率いる秘密結社「エジプト陰謀団」がエジプトに現れる。(漫画『鉄腕アトム』「エジプト陰謀団の巻」)
7月21日 - 午後3時46分頃、東京湾北部を震源とするマグニチュード8.0の巨大地震が発生。(アニメ『東京マグニチュード8.0』)
8月 - ロボット「ガデム」が暴れる。(漫画『鉄腕アトム』「ガデムの巻」)
8月 - 小田原張珍が人工衛星110号を強奪する。(漫画『鉄腕アトム』「人工衛星SOSの巻)
夏 - 地球侵略をもくろむエイリアンの宇宙船がオアフ島近海の海中や香港などの世界各地に落下。うちオアフ島近海に降下した宇宙船はオアフ島の周囲をバリアで覆い、環太平洋合同演習(RIMPAC)に参加中だったアメリカ海軍および海上自衛隊艦艇のうちバリア内にいた艦がこれと交戦する。(映画『バトルシップ』)[58]
10月 - 警視庁中根警察署刑事課捜査一係所属の刑事・甲斐享巡査部長が警視庁特命係へ異動。(テレビドラマ『相棒 season11』)
10月23日 - “スーパーマン”クラーク・ケント、1938年から70余年にわたって勤めたデイリー・プラネット紙を退社し、フリージャーナリストとなる。(漫画『スーパーマン』)
12月22日 - 宇宙人による地球への入植の開始予定日。(テレビドラマ『Xファイル』最終話「真実」)
12月 - お茶の水博士の作った「人工太陽球」が金三角に奪われる。(漫画『鉄腕アトム』「人工太陽球の巻」)
12月 - 東欧のイドニア共和国にて内戦が発生し、ジュアヴォの存在が確認される (ゲーム『バイオハザード6』)
「2012年の冬至ごろに世界の終末が訪れる」としていた古代マヤ人の予言通り、地球上の各地で未曽有の地殻大変動が起き始める。(映画『2012』)
クルピン・ウィルスの流行によってニューヨークが荒廃。抗体のあったロバート・ネビルは1人でワクチン開発を続ける。(映画『アイ・アム・レジェンド』)
アメリカ合衆国ユタ州に位置するエイリアン博物館でダーレク族最後の生き残りが覚醒し、軍人・医者・弁護士などスタッフ200人が抹殺される。(ドラマ『ドクター・フー』)
ロンドンオリンピックの聖火ランナーが走る住宅街で、子供の行方不明事件が多発し、オリンピック関係者全員も突如として消失する。(ドラマ『ドクター・フー』)
アメリカのボヌウィル核兵器研究所とヨーロッパ合衆国連邦科学研究所が、中間子力学理論を用いた放射能汚染を生じさせない核爆弾を共同開発。サハラ砂漠実験が行われ、それが世界各国の軍備放棄を後押しする。(小説『星を継ぐもの』)[59]
[4]前ページ
(12.ノーベル賞)
[6]次ページ
(14.1.出典)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/07/19 01:30
ソ人気記事ランキング
2018/07/15 更新
 1位梶居勝志
 2位麻原彰晃
 3位BANANA FISH
 4位土谷正実
 5位7月14日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant