2010年
▼人気記事ランキング
3.できごと
3.1.1月
1月1日 - 部分月食を観測。
1月1日 - フィンランドの全6が廃止[1]。最上位の地方行政区画がとなる。
1月4日 - ドバイに世界一の超高層ビル、ブルジュ・ハリファがオープン。[2]
1月12日 - ハイチの首都ポルトープランス付近でマグニチュード (M) 7.0の地震が発生(詳細はハイチ地震参照)。
1月15日 - アフリカインド洋などで金環食
1月17日 - 2009年12月13日に実施されたチリ大統領選で1位になった右派野党連合のセバスティアン・ピニェーラ候補と2位になった与党連合のエドゥアルド・フレイ候補との間で決選投票が行われ、その結果ピニェーラ候補が51.6%を獲得し初当選、与党連合のフレイ候補は48.4%で敗れた。[3]
1月21日 - シチズンズ・ユナイテッド対FEC裁判
[4]前ページ
(1.他の紀年法)
[6]次ページ
(3.2.2月)

1. “New regional administration model abolishes provinces in 2010”. HELSINGIN SANOMAT. 2012年7月19日閲覧。
2. BBC News - World's tallest building opens in Dubai
3. “チリ大統領選、右派富豪のピニェラ氏が勝利 20年ぶりの政権交代へ”. AFPBB News (2010年1月18日). 2011年1月10日閲覧。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/05/30 06:31
ソ人気記事ランキング
2018/06/24 更新
 1位木南晴夏
 2位6月23日
 3位渋谷温泉施設爆発事故
 4位寺田屋事件
 5位大阪府北部地震
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant