2010年全米オープン男子シングルス
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
全米初決勝進出のラファエル・ナダルと3年ぶり決勝進出のノバク・ジョコビッチとの決勝。ナダルが 6?4, 5?7, 6?4, 6?2で勝利し全米初優勝。
ナダルは4大大会9回目の優勝を果たしキャリアゴールデンスラムを達成した。また1969年のロッド・レーバー以来となる同じシーズンでの全仏・ウィンブルドン・全米の3冠を果たし、男子初となる同じシーズンでのクレー・ハードコート・芝のグランドスラム優勝者となった。
前回優勝のフアン・マルティン・デル・ポトロは出場しなかった。
目次
1.シード選手
2.ドロー表
├2.1.略語の意味
├2.2.ベスト8
├2.3.トップハーフ
└2.4.ボトムハーフ
3.参考文献
出典:Wikipedia
2017/03/01 19:33
ソ人気記事ランキング
2019/09/21 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位逆鉾昭廣
 4位9月20日
 5位熊谷連続殺人事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant