2009 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
2009 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表(2009 ワールド・ベースボール・クラシックにっぽんだいひょう)は、2009年3月に開催されたワールド・ベースボール・クラシック第2回大会に出場した日本代表である。第1回大会での優勝に続き、第2回大会も優勝。連覇を果たした。監督は原辰徳。通称「侍ジャパン」。
目次
1.概要
├1.1.監督決定の経緯
├1.2.『サムライジャパン』の名称の経緯
└1.3.代表選考の過程
2.代表メンバー
3.チームスタッフ
4.対戦スケジュール
├4.1.大会成績
└4.2.練習試合
5.代表選出経過
6.辞退選手
7.ユニフォーム
8.受賞・受章
9.脚注
10.関連項目
11.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/10/26 02:01
ソ人気記事ランキング
2019/11/22 更新
 1位日本
 2位元千葉ロッテマリーンズ投手強盗殺人事件
 3位小川博
 4位沢尻エリカ
 5位木内みどり
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant