サービス終了のお知らせ
2009年の日本
▼人気記事ランキング
4.できごと
4.10.10月
10月1日
北海道の14支庁を9総合振興局・5振興局に再編する北海道総合振興局及び振興局の設置に関する条例が施行される。
産経新聞九州で現地印刷を開始。(九州・山口本部発行分を毎日新聞西部本社鳥栖工場に委託印刷)
厚生労働省新型インフルエンザの優先接種対象者やワクチン費用などの予防接種においての基本方針を発表した[199]
10月2日 - コペンハーゲン デンマーク)にて開催された第121回国際オリンピック委員会総会において2016年夏季オリンピック開催都市にリオデジャネイロ ブラジル)が選出された。1964年以来、2度目の開催を目指して立候補した東京(東京都)は2回目で落選。[200][201][202]
10月5日 - 会計検査院が障害者団体向け郵便料金割引制度の不正利用問題を受けて郵便事業会社を調べたところ、検査した支店や郵便局の約半数において低料第3種郵便物の審査・承認を経ずに発送していた事例が発覚。検査院は審査の不備などについて是正改善を求める方針。[203][204]
10月6日 - プロ野球パシフィック・リーグ北海道日本ハムファイターズが2年ぶり3度目のリーグ優勝[205]
10月8日 - 「Winny」開発者に対する著作権法違反(著作権侵害幇助)の疑いに関する裁判において大阪高等裁判所が逆転無罪の判決[206][207]
10月9日 - 前原誠司国土交通大臣は、56のダム事業のうち48事業について今年度については凍結する方針を表明。136の個別のダム事業についても年末をめどに明らかにする。[208]
10月10日 - 農林水産省厚生労働省は冷凍の牛肉に衛生証明書の記載もなく、牛海綿状脳症(BSE)の原因物質がたまりやすい特定危険部位として輸入が認められていない脊柱が見つかったと発表した[209][210]
10月17-20日 - 日本オーストラリア両政府が創設した「核不拡散・核軍縮に関する国際委員会」(ICNND)第4回本会合が広島において開催された[211][212][213]
10月19日 - 新型インフルエンザ予防接種が開始される[214][215][216][217][218][219][220][221][222][223][224][225][226][227][228]
10月22日
コンビニエンスストア・サークルKサンクスを抱えるユニーは、ファミリーマートの筆頭株主でもある伊藤忠商事の情報や調達などのネットワークを活用して商品力やコスト競争力を強化する目的で資本・業務提携する事を発表した[229][230]
成田国際空港B滑走路が2500mに延長され供用開始[231]
10月23日 - 政府が2010年4月1日付で、相模原市を19番目の政令指定都市へ移行することを閣議決定[232]
10月25日
参議院議員神奈川県選挙区補欠選挙が施行され、民主党公認の金子洋一が初当選を果たした[233]
参議院議員静岡県選挙区の補欠選挙が施行され、民主党公認の土田博和が初当選を果たした[234]
任期満了に伴う宮城県知事選挙が施行され、現職の村井嘉浩が再選を果たした[235]
任期満了に伴う神奈川県川崎市市長選挙が施行され、4人の立候補者による混戦を制して現職の阿部孝夫が三度目の当選を果たした[236]
任期満了に伴う兵庫県神戸市市長選挙が施行、現職の矢田立郎がIT会社顧問との大激戦を制して三度目の当選を果たした[237]
10月26日 - 第173回国会臨時国会)が召集。鳩山由紀夫内閣総理大臣就任後、初となる所信表明演説が行われた。[238][239][240]
10月27日 - この日午後8時頃、山口県と福岡県の県境に位置する関門海峡で、海上自衛隊の「くらま」と大韓民国船籍コンテナ船カリナ・スター」が衝突して双方において火災が発生した。防衛省と海上保安庁が衝突事故の発生原因などについて調査している。[241][242]
10月28日
千葉景子法務大臣は、法制審議会臨時総会に殺人などの凶悪・重大な事件公訴時効の見直しと民法債権における分野の規定の見直しを諮問[243][244][245]
足利事件と同じDNA鑑定方法で冤罪を主張していたにも関わらず死刑を執行された飯塚事件の元死刑囚の弁護団は、足利事件の冤罪の根拠となった新しい鑑定方法においては不一致として福岡地方裁判所再審の請求をした[246][247]
10月30日 - 日本航空(JAL)の会社再建のため日本航空再建対策本部を政府内に設置[248][249]
[4]前ページ
(4.9.9月)
[6]次ページ
(4.11.11月)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/23 14:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/19 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant