サービス終了のお知らせ
1998年のワールドシリーズ
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
1998年の野球において、メジャーリーグベースボール(MLB)優勝決定戦の第94回ワールドシリーズ(94th World Series)は、10月17日から21日にかけて計4試合が開催された。その結果、ニューヨーク・ヤンキースアメリカンリーグ)がサンディエゴ・パドレスナショナルリーグ)を4勝0敗で下し、2年ぶり24回目の優勝を果たした。
両チームの対戦はシリーズ史上初めてであり、1997年から始まったレギュラーシーズン中のインターリーグでもまだ組まれたことがなかった[3]。レギュラーシーズンで全球団最高勝率を記録した球団がシリーズを制するのは、1989年オークランド・アスレチックス以来9年ぶりである[4]。ヤンキースの優勝回数は北米4大プロスポーツリーグ史上、アイスホッケーNHLモントリオール・カナディアンズを抜き、単独最多となった[注 1][5]シリーズMVPには、第3戦の8回表に逆転・決勝の3点本塁打を放つなど、4試合で打率.471・2本塁打・6打点OPS 1.294という成績を残したヤンキースのスコット・ブロシアスが選出された。
パドレスの本拠地球場クアルコム・スタジアムでは、野球だけでなくアメリカンフットボールも行われていた。この年の1月には、NFL第32回スーパーボウルが開催されている。同じ年にスーパーボウルとワールドシリーズの両方で開催地となった競技場は、クアルコム・スタジアムが初めてである[6]
目次
1.試合結果
├1.1.第1戦 10月17日
├1.2.第2戦 10月18日
├1.3.第3戦 10月20日
└1.4.第4戦 10月21日
2.脚注
├2.1.注釈
└2.2.出典
3.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/02/03 21:32
ソ人気記事ランキング
2020/02/26 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位羽生ありさ
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant