1978年
▼人気記事ランキング
8.フィクションのできごと
2月 - 兵藤光彦教授、京都国際科学者会議でUFOと宇宙人の存在について演説。しかし、数日後に外国人によって拉致される。(映画『ブルークリスマス』)[1]
春 - ソビエトの探検船「ソビエツキー・ソユーズ号」が初の月面着陸を目指すが、晴の海北東部へと降下中、着陸5分前に交信を絶つ。(小説『晴の海一九七九年』)[2]
6月3日 - 八ヶ岳中信高原を始めとする中部山岳地帯の全山でクマザサが一斉開花。クマザサの実を餌として、10月から12月にかけて20億匹の群が発生し、これの東進によって甲府盆地は鼠害のために壊滅する。(小説『滅びの笛』)[3][4]
夏 - インタープラネタリーの宇宙船「プロメテウス号」が、月面雨の海への着陸を目指してオーストラリアルナ・シティより打揚げられる。史上最初の月面への飛行。(小説『宇宙への序曲』)[5]
秋 - アメリカの探検船「スターズ・アンド・アメリカン号」が月面晴の海東端に着陸。周囲の調査を行っている最中、「ペナントが崩れている!」という言葉を最後に通信が途絶する。(小説『晴の海一九七九年』)[2]
12月10日 - 地球侵略を目論む宇宙人がレーザービームによる侵略軍への誘導信号を放つため、10キロワットのレーザー発生装置100台による「宇宙へとび出すコマーシャル」の撮影と偽り、富士山麓で野田昌宏日本テレワークの面々と接触する。(小説『ランドサット、愛をこめて』)[6]
後半 - 3名の宇宙飛行士を乗せたアメリカの宇宙船が金星へと出発するが、乗組員らは金星で知能を持つ寄生性のビールスに感染してしまう。(小説『金星の尖兵』)[7]
不明 - 明石博士、巨大隕石から「デンライト」を発掘。(特撮『科学戦隊ダイナマン』)
不明 - ハリマン・ストロング・アンド・ハリマン産業による最初の月ロケット「パイオニア号」がコロラド州ピーターソン基地から離陸し、月のアルキメデス火口西方に着陸する。(小説『月を売った男』)[8]
不明 - C・ワークッチャア博士、世界初の「電子脳」を発明。(漫画『鉄腕アトム』)
不明 - 「時間の鍵」の3つ目の破片がストーンヘンジで発見される。同時にロマーナが宗教組織に捕獲され、生贄にされかける。(ドラマ『ドクター・フー』)
不明 - 「味仙人トーナメント」が行われ、「味皇料理会」中華料理部主任・米本精道とリャン・ガ・コーテーが戦うも決着つかず。(アニメ『ミスター味っ子』第42話「問答無用! 餃子で勝負」)
[4]前ページ
(7.ノーベル賞)
[6]次ページ
(9.脚注)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/27 16:00
ソ人気記事ランキング
2019/09/16 更新
 1位日本
 2位熊谷連続殺人事件
 3位池田大作
 4位9月15日
 5位凪沢怜奈
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant