1947年全米選手権 (テニス)
▼人気記事ランキング
2.シード選手
2.2.女子シングルス
(アメリカ人シード選手:8名)
 マーガレット・オズボーン・デュポン (準優勝)
 ルイーズ・ブラフ (初優勝)
 ドリス・ハート (ベスト4)
 パトリシア・カニング・トッド (ベスト8)
 シャーリー・フライ (3回戦)
 メアリー・アーノルド・プレンティス (3回戦)
 ドロシー・ヘッド (ベスト8)
 バーバラ・クレイス (ベスト8)
(外国人シード選手:8名)
 ナンシー・ウィン・ボルトン (ベスト4)
 ベティ・ヒルトン (3回戦)
 モリー・ブレア (2回戦)
 マグダ・ルラック (ベスト8)
 ネル・ホール・ホップマン (2回戦)
 ジョイ・ギャノン (1回戦)
 ジーン・クォーティアー (3回戦)
 エレーヌ・フィルズ (1回戦)
[4]前ページ
(2.1.男子シングルス)
[6]次ページ
(3.1.男子シングルス)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/02/03 09:01
ソ人気記事ランキング
2020/01/22 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位菊池桃子
 4位新潟少女監禁事件
 5位清美川梅之
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant