1920年のメジャーリーグベースボール
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
以下は、メジャーリーグベースボール(MLB)における1920年のできごとを記す。
1920年4月14日に開幕し10月12日に全日程を終え、ナショナルリーグブルックリン・ロビンス(後のドジャース)が4年ぶり6度目の優勝を飾り、アメリカンリーグクリーブランド・インディアンスがアメリカン・リーグに加盟以来初の優勝となった。
ワールドシリーズはクリーブランド・インディアンスがブルックリン・ロビンスを5勝2敗で制し初のワールドシリーズ制覇となった。
目次
1.できごと
├1.1.チャップマンの悲劇
├1.2.トリプルヘッダー
├1.3.史上最多イニング試合
├1.4.ブラックソックス事件
├1.5.記録
└1.6.規則の改訂
2.最終成績
├2.1.レギュラーシーズン
└2.2.ワールドシリーズ
3.個人タイトル
├3.1.アメリカンリーグ
└3.2.ナショナルリーグ
4.出典
5.関連項目
6.外部リンク
出典:Wikipedia
2018/11/22 12:01
ソ人気記事ランキング
2019/07/16 更新
 1位日本
 2位ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
 3位藤島ジュリー景子
 4位7月15日
 5位第5世代移動通信システム
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant