護廷十三隊
てんびん座|無料占い|婚活
勝った翌日ポイントアップ!
楽天イーグルス&ヴィッセル神戸応援企画
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
12.十一番隊
「戦闘専門部隊」の異名を持つ。そのためか、作中ではやちる以外の女性死神の姿は見受けられない。強面で好戦的な乱暴者が大半を占め、十三隊最強を自負する。十一番隊員の中では「更木隊」と呼ばれることもある。「斬魄刀は直接攻撃系のみ」という暗黙の了解もあり、鬼道系の斬魄刀を持つ者は軽蔑される。古来より「剣八」の名を継いだ死神が隊長を務めるという習わしがある。隊士たちと気が合うのか、一護は瀞霊廷に来た時はちょくちょく十一番隊の隊舎に顔を出している。110年前の副隊長は、MASKED BLEACH―ブリーチ― OFFICIAL CHARACTER BOOK 2のポスターにも姿はなく不明。千年血戦篇では、キャンディス・ジゼル・リルトット・ミニーニャによって多数の犠牲者が出た。

更木 剣八(ざらき けんぱち)
    声 - 立木文彦
  隊長。十一代目剣八。

斑目 一角(まだらめ いっかく)
    声 - 檜山修之
  身長182cm 体重76kg 11月9日生まれ
  副隊長・元第三席
  十一番隊の気風を体現するかのような好戦的な性格の死神。“勝つための戦い”ではなく“楽しむための戦い”を好む。坊主頭(天然禿ではなく剃っている)で足袋を履かず、刀と鞘を使った独特のスタイルで戦うため刀を腰に差さず常に持ち歩いている。鬼道は下手だが白兵戦に関しては副隊長クラスに匹敵する強さを持つ。そのためか、他隊の副隊長に対しては呼び捨てで呼んでいる。恋次が十一番隊にいた頃には戦い方を教えた。
  手先が器用でやちるの鞘の車輪も一角がつけた。坊主頭について言及されることを嫌っており、やちるに「ぱちんこ玉」「つるりん」と言われる度に怒っている。現世にいる時は木刀を腰ひもに差している。意外にも律儀な性格でもあり、現世派遣での居候先の浅野みず穂が用意した信じられないセンス(弓親の評)の服を文句も言わずに着たりしている。
  死神になる前には流魂街で剣八に敗れており、以降は絶対的な忠誠を誓い、現在も「死ぬなら剣八の下で戦って死ぬ」ことを最大の目標として戦い、隊長になるつもりはない。人に戦い方を教える際、最後に「殺す相手には名前を名乗れ」と教えている(注1)。「ツイている」と思ったときには「ツキツキの舞」という変な踊りをしながら喜びを表現する。
  隊長・副隊長以外の死神で唯一卍解を習得しているものの、上記の理由により隊長に推薦されるのを嫌い仲間内では弓親と恋次にしか教えていない(注2)。そのため戦闘では、人目に触れない状況でない限りはピンチに陥っても卍解を使わないという意地を見せている。射場にはそのことを知られており、後に狛村もその事実を知り黙認する。劇場版第2作目では、口止めをした上で日番谷と乱菊の前で卍解について明かしている。
  破面襲来の報を受けた際、戦闘の実力から恋次に「隊長・副隊長以外では最も信頼のおける死神」として現世への派遣を求められ、ルキアらと共に一護と再合流する。エドラドと戦い、卍解で辛勝した。現世では半ば強引な形で浅野啓吾の家に居候していた時期があり、姉のみず穂に相当気に入られていた(理由は、みず穂が坊主頭が大好きなためだった。アニメでは、一角がカツラをかぶると見向きもしなくなり、逆にひどい扱いを受けた)。アニメ版ではみづ穂との絡みも増えていた。空座町での藍染との決戦では転界結柱の守護を担当、破面ポウと対決するが、卍解を隠したため敗北を喫し柱を壊され、狛村と射場に危機を救われることになった。
  破面篇から17ヶ月後の死神代行消失篇では隊長格と共に一護に死神の力を取り戻させるために自らの霊圧を一護に力を与えるための刀に込め、ルキアや剣八ら隊長格と共に完現術者達との決戦に参戦して獅子河原と対決し、卍解を使うまでもなく勝利した。なお、右肩に「龍」の文字が記された鎧をつけている(本人曰く「カッコイイから」)。
  星十字騎士団との一回目の対戦では、相手は不明だが負傷して四番隊に治療を受けており、卍解は奪われなかったがかなり苦戦したようだ。星十字騎士団の二回目の侵攻では、突如現れたマスク・ド・マスキュリンに襲われあっさり敗北する。その後、一護がユーハバッハのもとに向かうための時間を稼ぐために弓親と共にジゼル・ジュエルと対峙するが、ジゼルのゾンビとなったバンビエッタにより重傷を負う。戦闘中にゾンビ化した日番谷が現れ(弓親を庇ったこともあって)卍解を使う間もなく、あっさり敗北した。後に十二番隊の手術室(本来は解剖室)で、手術を受けて回復する。
  回復後は京楽らに追随して霊王宮に突入しようとしたが、剣八らとトイレに行っていたために出遅れ、マユリの手で霊王宮に突入したことからマユリと行動を共にし、ペルニダと遭遇するが剣八やマユリが出たために参戦せず、剣八が離脱した後のマユリの戦いを弓親やネムと共に見守った。ペルニダ撃破後は剣八の窮地を救ったマユリに礼を述べた後、ゾンビ化解除が完了した日番谷や乱菊と共に新たな戦場へ向かい、先行して参戦した日番谷や剣八、いち早く復活した白哉とジェラルドの交戦を見守った。
  千年血戦篇の後、副隊長のやちるが剣八の斬魄刀に戻って消えてしまった為、十一番隊の副隊長に就任した。

; 斬魄刀:『鬼灯丸(ほおずきまる)』
     直接攻撃系の斬魄刀。能力解放と共に柄と鞘が繋がり菊池槍(穂先が片刃の短刀状の槍)へ変化、さらに柄を分割し三節棍へ変形する。強度には難点があるものの、攻撃形態は変幻自在。柄に血止め薬が入っている。恋次が副隊長になる前は柄と鞘を繋げずに解放している。
   解号は「延びろ『鬼灯丸』(のびろ『〜』)」で槍に変形、「裂けろ『鬼灯丸』(さけろ『〜』)」で三節棍になる。

; 【卍解】:『龍紋鬼灯丸(りゅうもんほおずきまる)』
     能力解放と共に、巨大な鎖で繋がれた3つの巨大な(内2つは金属の柄があり、3つとも刃の形が違う)に変化する。凄まじい切れ味を誇る反面、反撃を受けただけで破損してしまう程脆い。解放直後は霊圧は抑えられた状態にあるが、相手を攻撃、もしくは攻撃を防御するなどして斬魄刀に衝撃を与えることで、真ん中の斧に彫られた龍の紋様が徐々に赤く染まってゆき、斬魄刀の霊圧が上昇していく。龍の紋様が紅く染まりきった時、霊圧・破壊力共に最大になる(それでも射場曰く、狛村の黒縄天譴明王とは天と地ほど差がある)。作中初使用の際に破損した箇所や戦闘による破壊などの修理は阿近の手で「形だけ」修復されたが、性能までは戻せないため威力は破損前よりかなり落ちた。原作ではエドラドとの戦闘時にしか使われていないが、アニメオリジナルでは霊骸の剣八に使用したり、一角の霊骸や実体化した鬼灯丸が使った事がある。

綾瀬川 弓親(あやせがわ ゆみちか)
    声 - 福山潤
  身長169cm 体重56kg(『カラブリ+』では59kg) 9月19日生まれ
  第三席・元第五席
  ナルシストで美しいものを好むが、本当に美しいものを見ると嫉妬する。GBAのゲームでは、茶渡について「まあまあ美しい」と言っていた。岩鷺曰く「変態おかっぱナルシスト」。一角とは死神になる前からの友人で、共に行動することが多い。「三」の字に美しさを感じているが、一角が第三席であるためにあえて「三」に似た「五」の席に甘んじている。一角と違い鬼道の心得はある模様で、アニメオリジナルやバンビエッタとの戦闘では鬼道を使ったことがある。死神になる前、剣八に会った頃はおかっぱではなく、長い髪を後ろで結わえており、現在右の睫毛と眉毛につけている派手なエクステも無かった。千年血戦篇では、髪型が若干変わっている。
  尸魂界救出篇で岩鷲と交戦し圧倒するも不意打ちに遭って敗北、回復後は九番隊副隊長の檜佐木修兵と戦い、真の能力を解放して彼に勝利を収めており、本来は副隊長クラスの実力を持っているが、十一番隊のメンバーには斬魄刀の本当の能力を隠している。
  破面襲来の報を受け、一角について来る形でルキアらと共に現世へと派遣され一護と再合流する。空座町での藍染との決戦では転界結柱の守護を担当、破面シャルロッテ・クールホーンとの対決を、真の始解で勝利を収めた。
 星十字騎士団との一度目の戦闘では戦闘描写がないため対峙した滅却師は不明だが、左顔面を負傷しているコマが描かれており、かなり苦戦したようだ。二回目の侵攻では、突如現れたマスク・ド・マスキュリンに襲われあっさり敗北する。その後一護がユーハバッハのもとに向かうための時間を稼ぐために一角と共にジゼル・ジュエルと対峙する。ジゼルがバンビエッタを召喚したため対峙するが、ゾンビだったため死ぬことがなく爆撃の能力により重傷を負う。その後、ゾンビ化した日番谷が現れ瑠璃色孔雀を使う間もなくあっさり敗北した。更木や一角、檜佐木と同じく、手術を受けて戦線に復帰する。
  回復後は京楽らに追随して霊王宮に突入しようとしたが出遅れ、マユリの手で霊王宮に突入したことからマユリと行動を共にし、ペルニダと遭遇するが剣八やマユリが出たために参戦せず、剣八が離脱した後のマユリの戦いを一角やネムと共に見守った。ペルニダ撃破後は剣八の窮地を救ったマユリに礼を述べた後、ゾンビ化解除が完了した日番谷や乱菊と共に新たな戦場へ向かい、先行して参戦した日番谷や剣八、いち早く復活した白哉とジェラルドの交戦を見守った。
  アニメのバウント篇でも現世に赴き、バウントの隠れていた遺跡を見つけるなどの活躍を見せた。
  千年血戦篇の後、一角が副隊長に就任した為、念願の第三席へ昇進した。
  小説版では、死神としての評価はかなり高く、異動の話も過去にあった(断った)事が判明した。

; 斬魄刀:『藤孔雀(ふじくじゃく)』
     能力解放と共に4枚の刀身を持つショーテル状の武器に変化するが、これは始解の途中の状態。「藤孔雀」は弓親がつけたあだ名で、この斬魄刀はふじいろを嫌っており拗ねて力が制限される。
   乱菊の「灰猫」同様、「具象化」「屈服」させられていない。性格は弓親によると「高飛車で偉そうで自分のことを世界一の美形だと思っている」らしい。それ故に弓親のカンに触り、対話した直後思わず刀を折ろうとしたほどだが、それを聞いた乱菊はそっくりだと評した。
   解号は「咲け『藤孔雀』(さけ『〜』)」。

;; 『瑠璃色孔雀(るりいろくじゃく)』
      藤孔雀の本来の名称。能力解放と共に無数の箇所に蕾を付けた状に変化し、絡み付いた敵の霊圧を根こそぎ吸収する能力を持つ鬼道系の斬魄刀(その時に蕾から百合に似た花を咲かせる)。花を口にくわえる事で吸い取った霊力は自分の力として体に蓄えることができる。
    解号は「裂き狂え『瑠璃色孔雀』(さきくるえ『〜』)」(ゲーム版での解号は瑠璃色孔雀の名が明らかになっていなかったのか、「裂き狂え『藤孔雀』(さきくるえ『〜』)」となっている)。この能力を知っているのは、対戦したことがある檜佐木とクールホーンだけであり、一角や剣八も知らない。

荒巻 真木造(あらまき まきぞう)
    声 - 長島雄一
  隊員
  十一番隊十年目の男。やちるに「マキマキ」と言うあだ名を付けられる。「ヒゲチョロ」とも呼ばれていた。
  旅禍騒動のさなかに偶然から井上織姫の身柄を託され、十一番隊詰め所まで連れて行った。剣八が旅禍に興味を示し一時行動を共にすることとなり、それが縁で以後もなんとなく上位席官の身近にいる。霊圧は遙かに上の筈の織姫を手刀一発で気絶させている。
  「千年血戦篇・決別譚」では、グレミィと戦う剣八を他の隊士達と応援している様子が幕間で描かれている。小説版にも、僅かだが出番がある。

草鹿 やちる(くさじし―)
    声 - 望月久代
  身長109cm 体重15.5kg 2月12日生まれ 好きなもの:金平糖 趣味:お菓子を食べる 特技:オセロ(小説版『BLEACH THE HONEY DISH RHAPSODY』)
  前副隊長
  殺し合いの場である北流魂街79地区「草鹿」出身とされている。赤子(捨て子)の頃に更木剣八に拾われ、その際剣八に何処から来たのか尋ねられた際、剣八の持っていた斬魄刀に触れ、実は出会った時から剣八の斬魄刀から産まれた事を意味していたが、「千年血戦篇」までその意味は不明だった。剣八同様出身地を姓とし、名は剣八がこうありたいと願う人物「八千流(やちる)」の名前から付けられた。髪はピンク色で、ショートヘア。十三隊隊員中最小最軽量の体格で、外見・言動共に完全に幼児だが、入隊試験を受けずいきなり副隊長の地位に就く(理由は不明)程の実力を持っている。剣八が霊圧を開放しても平然としており、登場初期の頃から只者ではないことを伺わせる描写がいくつかあった。
  常に剣八と行動を共にし、移動時は常に剣八の背中に張り付いている。剣八を「剣ちゃん」と慕い、基本的に剣八の言うことしかきかない。倒れた剣八を軽々と持ち上げて建物の屋上へ飛んで運ぶなど、外見に見合わず卓越した身体能力をもつ。自分が戦うよりも剣八が戦う姿を見る方が好きで、剣八が戦いを楽しんでいる時は自分も楽しんでいる。
  剣八と同じく霊圧を感知する能力に乏しい上に方向音痴であり、尸魂界篇では彼女に頼って強い敵(一護)を探していた剣八は、付かず離れずの距離を延々と彷徨っていた。ジャンプフェスタオリジナルアニメでも同じ理由で、現世で標的を見失い、列車を追うことになった。
  無邪気で人懐っこい性格で、副隊長で唯一上官に敬語を使わず、他の隊に迷惑をかけてもいるがその性分から他の隊長達から可愛がられている。他人にあだ名をつけて呼ぶ(一護の場合は「いっちー」、織姫の場合は「プルルン」、白哉の場合は「びゃっくん」(注3)など)が、つけたあだ名を忘れることも。非常に足が速く、率先して事を成し遂げようと迅速な行動をとるが、それをすぐに忘れる気楽な性分である。アニメでは卯ノ花烈の生け花教室や山本元柳斎重國の茶会に顔を出すが、休憩に出るお菓子・茶菓子を食べて帰る。
  上記の通り剣八と何時も行動を共にしているが、徐々に出番は減ってきて剣八と一緒でない時も増えてきている。剣八が一護を助けにヤミーの前に白哉と共に現れた時は登場しなかった。また、千年血戦篇でも剣八がユーハバッハ(に化けたRのロイド・ロイド)の前に登場した時も一緒ではなかった。二回目の侵略では勇音と行動を共にしており、治療のためのベッドや物資などを捜索していたときにグエナエルと遭遇し戦闘となる。グエナエルの能力に追い詰められるが、斬魄刀を解放し逆に追い詰める。その後、突如現れたグレミィの能力により危機に陥るが、剣八の救援により助かる。グレミィが剣八に意識を集中していたことで動けるようになり、傷の回復のため剣八の指示に従って勇音を追うが、その場に死覇装を残して姿を消している。しかし、その後ジェラルド・ヴァルキリーと交戦する剣八の前に現れ、「あたしをちゃんと使えば斬れない奴はいない」との発言と同時に卍解を伝え、実は剣八の斬魄刀の力の一部が具現化していた存在である事がこの時点で判明する。以降は登場せず、消滅したままのようである。

; 斬魄刀:『三歩剣獣(さんぽけんじゅう)』
     長い毛で覆われた小柄な「前獣」と、黒い布を纏った骨だけの巨大な「後獣」が刀の前後におり、所有者の太刀筋を真似して前獣は鉈のような刀・後獣は骨で構成された刀で攻撃する。このため、避けようとして間合いを見切れば見切るほど間合いがズレて当たってしまう。この二体は基本は不可視の状態で、「でておいで『三歩剣獣』」の解号で実体化する。
   なお、64巻のおまけページによれば、前獣は「モコモコ」で後獣は「ホネホネ」という名らしい。
   携帯時は腰には差さず、下げ緒を手に持って引きずっている(一角に無理を言って車輪をつけてもらった)。

鬼厳城 剣八(きがんじょう けんぱち)
    身長221cm 体重316kg 10月5日生まれ
  元隊長(110年前)。十代目剣八。旧名は「五助」。OFFICIAL CHARACTER BOOK 2の作者のインタビューでは、流魂街出身の荒くれ者だったが隊長に伸し上がって有頂天になっていたところに更木剣八に挑まれ倒されたとのこと。
  アニメのバウント編では、顔出しこそなかったが更木剣八に決闘の末殺害されたことが少し描かれ、慕っていたアニメオリジナルキャラの一之瀬の話では、正義のために全てを捧げた人物だった(過去編の悪評からこの事には矛盾が生じる)とのこと。
  過去編でも出番はなかったが「あない、豚みたいな奴」「難儀な奴」と平子に悪口を言われるなど周りの評判の良くない人物だったことが判明した。また、上の言うことをまったく聞かない(本編の更木剣八でも一応は元柳斎の命令には従い、隊首会にも出席している)人物だったらしく、浦原の隊長就任時に開かれた隊首会をサボり、拳西たちが危機に陥ったため急遽開かれた隊首会にもただ一人召集に応じなかった程。
  尚、小説版『Spirits Are Always With You』において、彼の先代は痣城投獄により繰り上がった十一番隊副隊長であり、正式な襲名を経た剣八でなかったことが語られている。
  原作では、59巻における更木剣八の回想シーンで一コマだけ登場した。

刳屋敷剣八
    小説『Spirits Are Forever With You』に登場。250年前の隊長で、7代目剣八。BLEACHの登場人物#刳屋敷剣八参照。

痣城 剣八(あざしろ けんぱち)
    小説『Spirits Are Forever With You』に登場。八代目「剣八」。BLEACHの登場人物#痣城剣八参照。

1.これは彼の流儀でもある
2.破面篇にて卍解を破損した際、その修復を行ったマユリ達技術開発局の局員には知られている。そのため千年血戦篇では、マユリが口を滑らせる形で一護も知ることになる。
3.アニメでは大前田のことはまれりん、小説やゲームではルキアのことはるっきー。

保育士|心理テスト|星座占い
運命の人|相性占い|さそり座
まとめ買いで送料無料!
重たいドリンクはお得にまとめ買い
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(11.十番隊)
[6]次ページ
(13.十二番隊)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/06/16 22:42
モテ期|性格診断|資格
フレッツ光|おひつじ座|スピリチュアル
この記事を共有する
「護廷十三隊」をもっと検索
画像を探す
動画を探す
厳選サイトを探す
ソ人気記事ランキング
2017/06/26 更新
 1位小林麻央
 2位七條慶紀
 3位豊田真由子
 4位市川海老蔵 (11代目)
 5位小林麻耶
もっと見る>>
いま読まれている記事
デジパック|ドルアーガの塔|北京オリンピックにおける柔道競技|オットー・カリウス|護廷十三隊
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant