アメリカ合衆国
がん保険|賃貸|おうし座
保育士|さそり座|にきび跡
▼人気記事ランキング
13.スポーツ
スポーツマンをアメリカ社会のメインストリーム(花形)と捉える国民性(ジョックも参照)もさることながら、多くの地域で学生スポーツにおいて季節ごとに行うスポーツを変えるシーズン制が定着していることなどから、国民が様々なスポーツに触れる機会が非常に多くなっており、アメリカ合衆国は世界最大のスポーツ大国となっている。娯楽産業に占めるスポーツ観戦の割合も高いため、複数の大規模なプロスポーツリーグが共存・繁栄している世界的にも稀な国である。アメリカ国内発祥のスポーツが大衆的人気を得ているのが特徴で、アメリカンフットボール野球バスケットボールアイスホッケーは4大スポーツと呼ばれている。これら4大プロリーグは観客動員・収益共に莫大な数字であり、スター選手は高額の年俸を手にしている。日程上、常に少なくとも1つのリーグがオンシーズンになっているため、年間を通してスポーツ熱が高い。カレッジスポーツ(特にカレッジフットボールカレッジバスケットボール)もプロリーグに勝るとも劣らない人気がある。近年はサッカーの人気が高まっており、特にFIFAワールドカップはアメリカンフットボール以外の4大スポーツをテレビ視聴者数で上回るなど、メジャースポーツに成長した(注1)

1.【ブラジルW杯】「サッカー不毛の地」は完全に死語 NBA超える人気ぶり
 http://www.sankeibiz.jp/express/news/140630/exe1406300002001-n1.htm sankeibiz.jp 2014年7月5日閲覧。

運命の赤い糸|エステ|縁結び
無料ゲーム|無料占い|心理テスト
血液型占い|婚活|てんびん座
[4]前ページ
(12.8.祝祭日)
[6]次ページ
(13.1.アメリカンフットボール)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/05/22 07:25
手相|星座占い|内職
ほくろ除去|セルライト|モテ期
この記事を共有する
「アメリカ合衆国」をもっと検索
画像を探す
動画を探す
厳選サイトを探す
ソ人気記事ランキング
2017/05/29 更新
 1位ゴルゴ13 (架空の人物)
 2位田中聖
 3位野村直樹
 4位西村まどか
 5位ミレニアム懸賞問題
もっと見る>>
いま読まれている記事
ゴッドタン|アプリケーションソフトウェア|里見八犬伝 (1983年の映画)|しごとの基礎英語|アメリカ合衆国
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant