11月8日
▼人気記事ランキング
1.できごと
1520年 - ストックホルムの血浴スウェーデンカルマル同盟からの独立運動を鎮圧した国王クリスチャン2世が、スウェーデン人の反乱指導者ら100名以上を捕え、翌日処刑。
1620年 - 三十年戦争: 白山の戦い
1745年 - ジャコバイト蜂起: 若僭王チャールズスコットランドからイングランドに侵攻。(カロデンの戦いの前哨戦)
1861年 - 南北戦争: トレント号事件起こる。
1864年 - 北部の24州のみで1864年アメリカ合衆国大統領選挙の投票が行われ、エイブラハム・リンカーンが再選。
1889年 - モンタナ準州が州に昇格し、アメリカ合衆国41番目の州・モンタナ州となる。
1892年 - 1892年アメリカ合衆国大統領選挙投票が行われ、前職のグロバー・クリーブランドが現職のベンジャミン・ハリソンを破って返り咲きを果たす。
1895年 - ヴィルヘルム・レントゲンX線を発見。
1895年 - 三国干渉: 日本と清との間で「遼東半島還付条約」に調印。
1896年 - 神宮司庁蔵版『古事類苑』の刊行開始。
1898年 - 日本で山縣有朋が第9代内閣総理大臣に就任し、第2次山縣内閣が発足。
1923年 - ミュンヘンビアホール「ビュルガーブロイケラー」でアドルフ・ヒトラー率いるナチス一派がバイエルン首脳部を拘束、ミュンヘン一揆が起こる。
1932年 - 1932年アメリカ合衆国大統領選挙が行われ、フランクリン・ルーズベルトが現職のハーバート・フーヴァーを破って初当選。
1933年 - アフガニスタン国王ムハンマド・ナーディル・シャーが暗殺され、ザーヒル・シャーが即位。
1933年 - 東京競馬場が開場。
1939年 - 大日本映画協会設立。
1939年 - ゲオルク・エルザーによるヒトラー暗殺未遂事件が起こる。
1942年 - 第二次世界大戦: トーチ作戦開始。
1942年 - 第二次世界大戦: カサブランカ沖海戦
1947年 - 道路交通法の前身である道路交通取締法が公布。
1950年 - 朝鮮戦争: 米軍のジェット戦闘機F-80が北朝鮮軍のMiG-15を撃墜。史上初のジェット機戦。
1956年 - 南極観測船宗谷」により、日本初の南極観測隊(南極地域観測予備隊)が南極に向けて東京港を出航。
1957年 - パンアメリカン航空007便失踪事故
1957年 - イギリスによる初めて成功した多段階熱核反応兵器実験。(グラップル X)
1960年 - 1960年アメリカ合衆国大統領選挙の投票が行われ、史上最年少となる43歳のジョン・F・ケネディリチャード・ニクソンを破って当選。
1962年 - 平壌放送において金日成放送大学の放送開始。
1965年 - イギリス領インド洋地域が成立。
1965年 - 『11PM』(日本テレビ系列)放送開始。
1972年 - 世界的ペイチャンネル、『HBO』開局。
1972年 - 当時フランスで非合法とされた堕胎を補助した成人4名の裁判が行われた。ジゼル・アリミ弁護士を代理人としたこの裁判はヴェイユ法成立の布石となった。(ボビニー裁判)
1987年 - 岡本綾子LPGAツアーで初のアメリカ人以外の賞金女王となる。
1988年 - 1988年アメリカ合衆国大統領選挙の投票が行われ、ジョージ・H・W・ブッシュが初当選。
2000年 - ハーグ事件で国際手配になっていた日本赤軍最高幹部の重信房子が逮捕。
2002年 - イラク戦争イラク武装解除問題: 国連安保理イラクの武装解除を求める安保理決議1441が採択。
2004年 - イラク戦争・ファルージャの戦闘: 米軍によるファルージャ市街掃討作戦「新たな夜明け」が始まる。
2011年 - オリンパスが1990年代からの約20年間に亘る損失隠しを発表し、巨額不正経理問題に発展(オリンパス事件)。副社長・森久志が解任される。
2011年 - 23時28分 (UTC) に、直径400メートルの308635番小惑星2005 YU55が地球から32万5000キロメートルのところを通過。観測史上初めて、直径が100メートルを超える小惑星が月の軌道の内側に入り込んだ。
2013年 - フィリピン平成25年台風第30号が上陸し、甚大な被害が出る。
2016年 - 福岡市で、博多駅付近のはかた駅前通り下でトンネル工事中に陥没事故が発生[1][2]
2016年 - 2016年アメリカ合衆国大統領選挙の投票が行われ、ドナルド・トランプが初当選。


[6]次ページ
(2.誕生日)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/11/16 03:00
ソ人気記事ランキング
2018/11/21 更新
 1位日本
 2位元千葉ロッテマリーンズ投手強盗殺人事件
 3位島田さくら
 4位小川博
 5位フレディ・マーキュリー
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant