サービス終了のお知らせ
10.20成田現地闘争
▼人気記事ランキング
2.事件経過
2.2.三里塚交差点での衝突
成田空港への突入を目指す暴徒は、届出のコースを外れてそのまま東進すべく三里塚交差点に進入した。

三里塚交差点では、事態の急変を受けて警戒中の警視庁機動隊の各部隊が大盾を並べて阻止線を作って待ち構えていた。これに対し暴徒は正面突破を試み、午後4時20分過ぎに両者は衝突した[2]。丸太を抱えてスクラムを組んだ数十人の先頭集団が機動隊に突進し、体当たりで阻止線の一角に突っ込んだところを後続してきた鉄パイプなどで武装した数百人の集団が殴りかかった。機動隊は即座に応戦し、放水車から発射した放水砲と催涙ガスの援護下に暴徒の検挙を敢行した。挟み撃ちを試みた機動隊が押し返され逆に包囲されるなど暴徒は執拗な抵抗を行い、阻止線から突出して孤立してしまった機動隊員を取り囲んで袋叩きにしたり、機動隊に対して砕石や火炎瓶を投げるという、激しい集団武装闘争を展開した。機動隊は、鉄パイプでの殴打や倒れたところに火炎瓶を投げつけられるなどの攻撃で重傷者9名を含む59名の警察官が負傷、放水車および装甲車3台が火炎瓶等により損傷を受ける被害を受けた。他方、三里塚第一公園周辺の市街地のあちこちでは、決起集会参加者や一部の野次馬が街宣車からのアジ演説によって暴徒化し、全国各地から警備に駆けつけていた都道府県警察の各部隊に対して乱闘を挑み、市街戦のごとき様相となった。やがて、機動隊が交差点を制圧し、第一公園まで押し返された暴徒は投石や仮設トイレを倒して汚物をぶち撒けるなどの妨害を続けたが5時過ぎに機動隊が公園内に入って活動家らを逮捕していった[2]

結果として、警察は241人(男=195人、女=46人)を公務執行妨害等で現行犯逮捕した[3]

[4]前ページ
(2.1.決起集会)
[6]次ページ
(2.3.管制塔襲撃)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/18 18:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/29 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位2月28日
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant