サービス終了のお知らせ
007 ドクター・ノオ
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
007 ドクター・ノオ』(ダブルオーセブン ドクター・ノオ、Dr. No[1]は、イアン・フレミング長編小説『007』シリーズ第6作。また1962年公開、テレンス・ヤング監督のスパイアクション映画『007』シリーズ映画化第1作。ジェームズ・ボンド役をショーン・コネリーが演じた初の作品である。日本初公開は1963年6月で、当時の邦題は『007は殺しの番号』(ゼロゼロセブンはころしのばんごう Dr. No)。
目次
1.小説
├1.1.あらすじ
└1.2.出版
2.映画
├2.1.ストーリー
├2.2.スタッフ
├2.3.キャスト
├2.4.興行成績
├2.5.日本での初公開
├2.6.キャラクター、キャストなど
├2.7.秘密兵器など
├2.8.主題歌
└2.9.日本語吹替
3.ドクター・ノオ
├3.1.派生小説
├3.2.コミック
├3.3.関連グッズ
└3.4.パロディ
4.脚注
5.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/02/15 00:02
ソ人気記事ランキング
2020/02/20 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位岡崎美女
 4位黒谷友香
 5位2月19日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant