サービス終了のお知らせ
.NET Framework
▼人気記事ランキング
3.用語
CLRがメモリを完全に把握/管理できるコード。.NET Frameworkで作成するコードの大半はマネージコードである。マネージコード以外のコード(Win32アプリケーション、COMコンポーネントやアンセーフなコード)をアンマネージコードという。
アプリケーションドメイン
CLRから見たプロセス空間のようなもので、それぞれ独立したドメインの中でコードを動作させることができる。一つのアプリケーションはCLRを一つしかホストできないが、CLRには複数のアプリケーションドメインを持つことができる。
メタデータ
依存関係をはじめクラスや型、インタフェースなどコードに関する情報。
属性
メソッドやクラス、アセンブリに宣言できメタデータとして格納される情報。System.Attributeから派生させたクラスとして開発者が独自に作成でき、実行時に参照・利用できる(カスタム属性)。またCLRのみが認識できる擬似カスタム属性もある。
アセンブリ
アプリケーションを配置、利用するときの単位。アセンブリにはメタデータが含まれており、サテライトアセンブリを除き、モジュール、リソースも含まれている。アプリケーションドメインに読み込むことのできる最小の単位でもある。
[4]前ページ
(2.設計目標と重要な特徴)
[6]次ページ
(4.開発環境)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/26 21:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant