蔡英文
▼人気記事ランキング
3.政治的立場
3.3.国歌斉唱について
2015年10月10日に行われた国慶日祝賀大会では、ライバル政党で与党の中国国民党の党歌であり、中華民国の国歌でもある中華民国国歌の歌詞のうち「吾党」(元々は「中国国民党」を指す意味)の部分だけ、歌うのを拒否した[70]
しかし、2016年5月20日中華民国総統に就任した際には、中華民国国歌の「吾党」を唱和した。中華民国のメディアでは「吾党」を歌うのかが、注目の的となった。
2017年1月1日の国旗掲揚式で、問題とされている歌詞も口を動かし、斉唱した[71]
[4]前ページ
(3.2.両岸関係)
[6]次ページ
(3.4.原発・再生エネルギー)

70. 呂欣ケイ (2015年10月10日). “次期総統有力の蔡英文氏、国歌に“拒絶反応” その理由とは/台湾”. フォーカス台湾. http://japan.cna.com.tw/news/apol/201510100006.aspx 2015年10月20日閲覧。 
71. “蔡英文総統、国旗掲揚式で国歌斉唱 “国民党”言及の部分も/台湾”. 中央社フォーカス台湾 (2017年1月1日). 2017年1月2日閲覧。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/11/19 03:30
ソ人気記事ランキング
2018/01/21 更新
 1位三毛別羆事件
 2位石狩沼田幌新事件
 3位ルパン三世 カリオストロの城
 4位小室哲哉
 5位有安杏果
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant