▼人気記事ランキング
3.現代日本における罠
現代の日本における狩猟でも罠は使われている。猟銃による射殺より良質なジビエ肉が採取できるとして評価されている[2]。自由に使用できるわけではなく、鳥類や動物に対しての罠の使用は、鳥獣保護法による制限を受けることがある。

また、魚を対象とした罠が禁止または許可制となっている地域もある[3]

[4]前ページ
(2.3.対人用)
[6]次ページ
(5.比喩)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/11/17 20:31
ソ人気記事ランキング
2019/12/12 更新
 1位日本
 2位無名塾出身の俳優一覧
 3位松本ちえこ
 4位12月11日
 5位山口小夜子
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant