▼人気記事ランキング
2.人工物における棘
人工物には保護やファッションのために棘がつけられることが多い。生物の持つ棘のような円錐形のものは加工しにくいため、先を斜めに切ったような細い円柱形のものをつけられることが多かった。有刺鉄線やハトよけなどに棘が使われる。

[4]前ページ
(1.2.もともと突起だった部分が変化した棘)
[6]次ページ
(3.加工や老朽化で生じる棘)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/08/01 22:01
ソ人気記事ランキング
2019/09/23 更新
 1位日本
 2位清須会議 (小説)
 3位清洲会議
 4位逆鉾昭廣
 5位9月22日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant