サービス終了のお知らせ
労働保険の保険料の徴収等に関する法律
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
労働保険の保険料の徴収等に関する法律(ろうどうほけんのほけんりょうのちょうしゅうとうにかんするほうりつ、昭和44年12月9日法律第84号)は、労働保険の一元的な適用と保険料徴収方法の一元化の手続きを定めた日本法律である。通称として労働保険徴収法あるいは単に徴収法などと呼ばれる。
目次
1.構成
2.目的
3.定義
4.適用事業
5.保険関係の成立
└5.1.保険関係の消滅
6.事業の一括
├6.1.有期事業の一括
├6.2.請負事業の一括
└6.3.継続事業の一括
7.概算保険料
├7.1.納期限
├7.2.申告・納付先
├7.3.納付額
├7.4.延納
└7.5.増加概算保険料・追加徴収・認定決定
8.確定保険料
├8.1.納期限
├8.2.申告・納付先
├8.3.納付額
└8.4.確定清算
9.特例納付保険料
10.督促・滞納処分・延滞金
11.納入方法
12.時効
13.不服申立て
14.脚注
15.関連項目
出典:Wikipedia
2019/07/08 13:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant