預言者
▼人気記事ランキング
3.イスラム教における預言者
3.1.クルアーン(コーラン)で預言者として登場する全25人
アラビア人は5人[6]。アイユーブは旧約聖書の預言者でもあるが、イスラエル人ではなく、ムーサーとほぼ同時代のアラビア半島の預言者である。民族として「分岐前」と表記された人物はアラブ人とイスラエル人が分岐する前の時代の預言者である。
登場節の6章は、名前の登場順。他は、章-節。
なお、全27人という説・見解もある[7]。その場合、ウザイル(エズラ)、ズルカルナインアレキサンダー大王)、ルクマーン(アラブ固有の賢者)などが、クルアーンにその名があり候補に挙がる。(この3名は預言者ではないという見解も存在する。)
また旧約聖書のシャムウィール(サムエル)、ユーシュア(ヨシュア)なども人名自体は述べられていないものの、はっきりと、本人だと分かる人物がクルアーンに登場している。
また、洞窟章でムーサーが教えを乞うた人(クルアーンには人名は述べられていないが、伝統的にヒドゥルの名で知られる)もイスラーム伝承では重要な預言者の一人とされている。
[4]前ページ
(3.イスラム教における預言者)
[6]次ページ
(4.バハーイーの預言者)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/08/17 20:00
ソ人気記事ランキング
2019/08/20 更新
 1位日本
 2位玄倉川水難事故
 3位千と千尋の神隠し
 4位雅樹ちゃん誘拐殺人事件
 5位二・二六事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant