サービス終了のお知らせ
臨床心理学
▼人気記事ランキング
2.日本の教育機関において
2.1.文系・理系における位置づけと隣接領域との関係
心理学を学ぶ主な場に、大学や大学院がある。日本においては、それら心理学部(学科)や心理学研究科(専攻)は、主に文系に位置づけられていることが多い[4]。しかし心理学は、実験心理学認知心理学生理心理学など自然科学的色彩の濃い分野も多く、また研究手法にも統計学実験を用いるなど応用数学的・理系的処理が要求されるため、文系領域と理系領域など複数の領域にまたがっている学問という意味合いの「学際的な学問」のひとつに数えられることがある[4]

特に臨床心理学は、上述のように精神科医療との関連性から、取り扱う題材として精神医学精神病理学心身医学精神薬理学などとの関わりが深いため学際的傾向が強く[3]、学部や研究科が開設されているのは、独立した学部や研究科以外では文系の教育学部から理系の医学部まで幅広い[3]。(事実、日本初の臨床心理学科は、1991年に川崎医療福祉大学に設置された)また、卒業・修了時の学位として、学際的な学問を修めたことを意味する学術を専攻分野に冠した博士(学術)修士(学術)、学士(学術)の授与することもある[5][6]

[4]前ページ
(1.対象となる心理的問題や行動)
[6]次ページ
(2.2.学部教育と大学院教育の比重)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/11/27 16:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant