林家こん平
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
林家 こん平(はやしや こんぺい、本名:笠井 光男(かさい みつお)、1943年3月12日 - )は、新潟県刈羽郡千谷沢村(後の小国町、現:長岡市[1]大字千谷沢字千谷沢[2]出身、落語協会所属の落語家である。同協会理事などを歴任するが、後述の病気もあり2006年4月に相談役となる。
出囃子は『佐渡おけさ』。血液型はA型。演芸番組笑点』(日本テレビ)の大喜利メンバーの一人だったが、後述の病気により長期に渡って休演している。現在は弟子のたい平が代理出演を経て正式メンバーとして出演している[3]
目次
1.来歴・人物
└1.1.闘病
2.略歴
3.笑点でのキャラクター
└3.1.「チャラーン」
4.一門弟子
5.出演
├5.1.テレビ番組
├5.2.構成作家担当
├5.3.テレビドラマ
├5.4.ラジオ番組
├5.5.CM
└5.6.映画
6.レコード
7.著書
8.脚注
├8.1.注釈
└8.2.出典
9.関連項目
10.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/09/15 10:01
ソ人気記事ランキング
2019/09/19 更新
 1位日本
 2位熊谷連続殺人事件
 3位渡る世間は鬼ばかりの登場人物
 4位9月18日
 5位凪沢怜奈
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant