サービス終了のお知らせ
流行
▼人気記事ランキング
2.学術的知見
2.2.イノベーター理論
イノベーター理論は、1962年スタンフォード大学の社会学者であるエヴェリット・ロジャースによって提唱され、別名普及学とも言われる。特定様式が流行する過程において、その社会を構成するメンバーを分類したものである。

イノベーター(Innovators:革新者)
アーリーアダプター(Early Adopters:初期採用者)
アーリーマジョリティ(Early Majority:前期追随者)
レイトマジョリティ(Late Majority:後期追随者)
ラガード(Laggards:遅滞者)
[4]前ページ
(2.1.展開過程の分類)
[6]次ページ
(2.3.流行採用の動機)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/05 13:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant