立体化学
▼人気記事ランキング
1.概要
1.3.立体配置と立体配座
立体配置とは、通常の条件では非可換な構造の違いをいい、上記の立体異性体の元になるものである。

立体配座とは、原子団の相対的な立体配置のことをいい、単結合周りの回転のように、自由に変化する。相対的な位置関係によって、単結合回りではゴーシュエクリプス・スタッガード・アンチトランス)、シクロヘキサンなどの平面に対してはアキシアルエカトリアルという区別をする。クラム則によって反応性を議論する際などには重要である。

[4]前ページ
(1.2.立体異性体)
[6]次ページ
(1.4.立体化学の決定法)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/03/05 10:30
ソ人気記事ランキング
2019/08/24 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位名古屋小6受験殺人事件
 4位山本美香
 5位文京区幼女殺人事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant