柳寛順
▼人気記事ランキング
2.評価
2.1.韓国における評価
1962年韓国政府がその功績を認めて建国勲章3等級「独立章」を授与し、独立烈士と呼ばれるようになった。天安市の生家近くには柳寛順烈士記念祠堂が設けられ、西大門刑務所も歴史館として一般公開されている。

2002年には当時の学友が見た実際の遺体状態や史実と経歴内容や刑務所の待遇が異なり、柳に関する主流報道に誇張が多いとの研究結果がある。柳の生没年月日、名前の漢字表記、家族構成、梨花学堂への入学年度も記録によって諸説ある[1]

三・一独立運動から100年となる2019年、国務会議において建国勲章一等級「大韓民国章」を追加で授与することを決定した。

[4]前ページ
(1.人物)
[6]次ページ
(2.2.朝鮮民主主義人民共和国における評価)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/03 19:01
ソ人気記事ランキング
2020/01/20 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位新潟少女監禁事件
 4位賭博黙示録カイジ
 5位軽井沢スキーバス転落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant