薬物乱用
おひつじ座|しし座|縁結び
お得!送料無料企画
送料無料アイテムが7800万点以上
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
薬物乱用(やくぶつらんよう、Substance Abuse)とは、繰り返して、著しく有害な結果が生じているが、耐性離脱、強迫的な使用といった薬物依存症の定義に満たないという、薬物の使用状態における精神障害である。薬物に対する効果が薄れる耐性の形成や、身体的依存が形成され離脱における離脱症状を呈する状態となった場合も含む薬物依存症とは異なる。世界保健機関は、薬物乱用の用語は曖昧であるため用いず[2]、精神や身体に実際に害がある有害な使用の診断名を用いている[3][4]。その研究用の診断基準では1か月以上持続していることを要求している[5]
経過としては、乱用をしなくなるか、あるいは薬物依存症に移行する[6]。また、大麻や幻覚剤のように不快な離脱症状のために再び薬物を使用するという状態が起きない薬物もある[7]
向精神薬に関する条約における薬物乱用とは、精神的依存と身体的依存のどちらか、あるいは両方において薬物が用いられることである[8]。1961年の麻薬に関する単一条約と1971年の向精神薬に関する条約によってこれらの乱用薬物の多くを、国際的に規制している。
賃貸|にきび跡|婚活
四柱推命|浮気|現金
ギフト選びなら楽天市場へ
結婚祝い・出産祝い・内祝い…贈るシーン別に探せる♪
http://m.rakuten.co.jp/
目次
1.薬物による乱用と依存の傾向
2.診断基準
├2.1.アメリカ精神医学会
├2.2.世界保健機関
└2.3.鑑別診断
3.乱用の否認
4.乱用される主な薬物
5.疫学
└5.1.児童青年
6.規制条約
└6.1.日本の現状(司法)
7.薬物乱用対策(司法)
8.社会と文化
└8.1.経済的コスト
9.用語
10.脚注
11.参考文献
12.関連項目
13.外部リンク

2. 世界保健機関 (1994) (pdf). Lexicon of alchol and drug term. World Health Organization. pp. 4. . http://whqlibdoc.who.int/publications/9241544686.pdf.  (HTML版 introductionが省略されている)
3. 世界保健機関、(翻訳)融道男、小見山実、大久保善朗、中根允文、岡崎祐士 『ICD‐10精神および行動の障害:臨床記述と診断ガイドライン』 医学書院、2005年、新訂版、86-87、204-206。世界保健機関 (1992) (pdf). The ICD-10 Classification of Mental and Behavioural Disorders : Clinical descriptions and diagnostic guidelines (blue book). World Health Organization. http://www.who.int/classifications/icd/en/bluebook.pdf. 
4. 世界保健機関 2010, DRU.
5. 世界保健機関、(翻訳)中根允文、岡崎祐士、、藤原妙子、中根秀之、針間博彦 『ICD-10精神および行動の障害-DCR研究用診断基準』 新訂版、2008年、新訂、66頁。世界保健機関 (1993) (pdf). The ICD-10 Classification of Mental and Behavioural Disorders:Diagnostic criteria for research (green book). World Health Organization. http://www.who.int/classifications/icd/en/GRNBOOK.pdf. 
6. アレン・フランセス 『精神疾患診断のエッセンス―DSM-5の上手な使い方』 金剛出版、2014年3月、138-145頁。Essentials of Psychiatric Diagnosis, Revised Edition: Responding to the Challenge of DSM-5?, The Guilford Press, 2013.
7. アメリカ精神医学会 『DSM-III-R 精神障害の診断・統計マニュアル』、高橋三郎訳 医学書院1988年、119-120、154、156、161、163頁。。 
8. 世界保健機関 (1965) (pdf). ?WHO Expert Committee on Dependence-Producing Drugs - Fourteenth Report / WHO Technical Report Series 312? (Report). World Health Organization. pp. 7-9. http://whqlibdoc.who.int/trs/WHO_TRS_312.pdf. 

出典:Wikipedia
2017/07/05 15:31
愛内里菜|手相|スピリチュアル
モテ期|霊感|がん保険
ソ人気記事ランキング
2017/12/14 更新
 1位パンパン
 2位野村沙知代
 3位団野村
 4位12月13日
 5位ラクチョウのお時
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant