無線呼び出し
▼人気記事ランキング
1.概説
1958年アメリカで世界初のサービス「ベルボーイ」が開始された[1]。当時は、交換手に呼出番号を伝えるものだった。やがて、特定の電話番号に電話をすることで呼び出すものとなり、DTMFで電話番号やメッセージを送信できるように多機能化が行われた。

1995年9月にアメリカでReFLEX方式による簡易双方向通信サービスが開始されている。

また、1990年代後半より、電子メールや事業者のウェブサイトからの呼出しに対応したものも登場している。

アメリカでは契約者が2002年末の1410万から2005年末には830万まで減少している。中国でもサービスの停止が発表されている。無線呼出しサービスは世界的に、消滅への流れを進めている[2]

[6]次ページ
(2.技術)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/01 19:30
ソ人気記事ランキング
2019/11/20 更新
 1位日本
 2位沢尻エリカ
 3位元千葉ロッテマリーンズ投手強盗殺人事件
 4位小川博
 5位メチレンジオキシメタンフェタミン
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant