本能寺ホテル
▼人気記事ランキング
1.あらすじ
倉本繭子は勤めていた会社が倒産し、あてのない生活を送っていた。そんなある日、繭子はかねてから交際している吉岡恭一からプロポーズされ、流されるままに婚約する。
繭子は恭一の両親の金婚式の祝賀パーティーに出席するため京都を訪れる。しかし、予約していたホテルは手違いで泊まることができず、途方に暮れながら街をさまよった繭子は、路地裏にひっそりと佇む“本能寺ホテル”なるホテルに辿り着く。出迎えた支配人に導かれるように中に入り、エレベーターに乗った繭子は不思議な世界へと迷い込む。
気が付くと、繭子は戦国時代の京にタイムスリップしていた。しかも、彼女の前に現れたのは、天下統一を目前にした織田信長であった。繭子は訳の分からないまま、“本能寺ホテル”と戦国時代の京を行き来しながら、信長とその小姓森蘭丸との交流を深めるうち、次第に信長の人間性に惹かれていく。
しかしやがて、繭子は迷い込んだその日が、1582年本能寺の変が起きる前日であることに気付く。
[6]次ページ
(2.キャスト)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/02/11 00:06
ソ人気記事ランキング
2018/02/20 更新
 1位四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件
 2位羽生結弦
 3位眠狂四郎
 4位快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant