本場所
▼人気記事ランキング
1.概要
1.1.本場所の名称
1958年昭和33年)に制定された内規によると、大相撲の本場所の名称は、それぞれの場所が開催される月の名で表したものを正式としている。これに元号による開催年を冠して、例えば「昭和五十六年一月場所」「平成二十年七月場所」などのようにする(数字も正式には漢字表記)。実際に、協会が発行する番付や・取組表・星取表などはすべてこの「〜月場所」という表記方で書かれている。
「春場所」「夏場所」など四季名や、「名古屋場所」「九州場所」など開催地名での通称が広く用いられ、新聞テレビなどの媒体でも、NHK大相撲中継で番組開始時に「大相撲夏場所三日目」「大相撲九州場所千秋楽」などとタイトルテロップが用いられている。
[4]前ページ
(1.概要)
[6]次ページ
(2.本場所の進行)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/12/08 19:00
ソ人気記事ランキング
2018/01/23 更新
 1位石狩沼田幌新事件
 2位札幌丘珠事件
 3位福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件
 4位三毛別羆事件
 5位小室哲哉
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant