標準語
▼人気記事ランキング
4.各言語における標準語
4.9.ノルウェー語
ノルウェー語の標準語にはブークモールニーノシュクの2種類が存在する。ブークモールは、ノルウェーデンマークの支配下にあった時代に成立したもので、デンマーク語の文語の影響を強く受けている。一方ニーノシュクは、デンマークからの独立後、デンマーク語の影響を受ける以前のノルウェー語に回帰しようとして作られたもので、ノルウェー語の複数の方言が人工的に組み合わされている。現在、公文書や放送ではブークモールとニーノシュクの両方が使われているが、実際にはニーノシュクが標準語として使われる場面は少なく、外国人向けのノルウェー語教材でも通常ブークモールが使われている。

[4]前ページ
(4.8.ポルトガル語)
[6]次ページ
(6.参考文献)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/11/17 01:30
ソ人気記事ランキング
2020/01/21 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位新潟少女監禁事件
 4位清美川梅之
 5位麒麟がくる
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant