平成28年台風第10号
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
平成28年台風第10号(へいせい28ねんたいふうだい10ごう、アジア名:ライオンロック、フィリピン名: ディンド)は、2016年(平成28年)の11番目(後述)に発生した台風である。日本の南で複雑な動きをした台風であり、数日間、西寄りの進路を通った後、東寄りに進路を変え、北上し、8月30日18時前に岩手県大船渡市付近に上陸。1951年(昭和26年)に気象庁が統計を取り始めて以来初めて東北地方太平洋側に上陸した台風[1]となった。この非常に珍しい進路が特徴である。
目次
1.概要
2.特徴
3.進路・状態の経過
4.気象状況
├4.1.大雨
└4.2.暴風
5.被害・影響
├5.1.日本
└5.2.北朝鮮
6.行政の対応
├6.1.政府
├6.2.警察
├6.3.消防
├6.4.防衛省
├6.5.国土交通省
├6.6.海上保安庁
└6.7.自治体
7.脚注
8.関連項目
9.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/09/26 01:02
ソ人気記事ランキング
2020/01/20 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位新潟少女監禁事件
 4位賭博黙示録カイジ
 5位軽井沢スキーバス転落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant