平成27年台風第18号
▼人気記事ランキング
1.概要
9月2日、グアム島の北東で形成が始まった熱帯擾乱が北東に進みながら熱帯低気圧に成長し、7日21時(協定世界時 7日12時)、日本の南の北緯25.1度、東経138.4度で台風となって[2][3]、アジア名アータウEtau)と命名された[4]

台風は小笠原諸島から伊豆諸島の西の海上を北進して日本列島に接近[5][6]。9日朝に東海地方に接近しながら次第に進路を北西方向に変えて、9時過ぎに愛知県渥美半島を通過し、[7]9時30分頃に愛知県西尾市付近に上陸した。同日14時に日本海に達したのち[8][9]、同日21時に北緯38度、東経135度で温帯低気圧に変わった[3]

[6]次ページ
(2.影響)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/25 23:32
ソ人気記事ランキング
2019/10/14 更新
 1位日本
 2位狩野川台風
 3位ジョンベネ殺害事件
 4位三浦和義
 5位10月13日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant