平成23年台風第12号
▼人気記事ランキング
3.気象状況
3.1.大雨
8月30日17時から9月5日24 時までの総降水量は、紀伊半島を中心に広い範囲で 1000ミリを超え、奈良県上北山村上北山での総降水量が 1814.5 ミリとなるなど、多いところでは年降水量平年値の6割になった[14]

和歌山県新宮市(新宮):132.5ミリ(9/4日3時57分まで)[14]
三重県熊野市熊野新鹿):101.5ミリ(9/4日5時2分まで)[14] 和歌山県新宮市南部付近:120ミリ以上(9/4日3時まで、解析雨量)[14]
和歌山県那智勝浦町付近:120ミリ以上(9/4日3時まで、解析雨量)[14]
和歌山県太地町付近:120ミリ以上(9/4日3時30分まで、解析雨量)[14] 三重県多気郡大台町(宮川):872.5ミリ(9/4日10時10分まで)[14]
三重県南牟婁郡御浜町(御浜):801.0ミリ(9/4日10時30分まで)[14]
徳島県勝浦郡上勝町(福原旭):771.0ミリ(9/3日10時10分まで)[14] 奈良県吉野郡上北山村(上北山):1652.5ミリ(9/4日8時40分まで)[14]
三重県多気郡大台町(宮川):1519.0ミリ(9/4日17時20分まで)[14]
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町(色川):1090.5ミリ(9/4日21時50分まで)[14] 奈良県上北山村(上北山):1814.5ミリ[14]
三重県大台町(宮川):1630.0ミリ[14]
奈良県十津川村(風屋):1358.5ミリ[14]
和歌山県那智勝浦町(色川):1186.0ミリ[14]
和歌山県古座川町(西川):1152.5ミリ[14]
奈良県上北山村大台ケ原(国土交通省観測点):2436ミリ
[4]前ページ
(2.概要)
[6]次ページ
(3.2.暴風)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/11/08 02:01
ソ人気記事ランキング
2019/12/08 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位HR 8799 d
 4位HR 8799 b
 5位山口小夜子
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant